« 一足お先に | トップページ | R.I.P JamesBrown »

2006年12月24日 (日)

豊(飽)食の影で...

散々夕べ飽食の限りを尽くしてきたけれど,一つ一つの食材の裏側にある部分をこうやってまざまざと見せつけられると少し考えさせられるものがあるかもね.

ダーウィンの悪夢
巨大魚めぐる負のグローバル化~映画「ダーウィンの悪夢」

ナイルパーチって,けっこう仕出し弁当あたりの白身魚のフライあたりに使われてそう.単純にナイルパーチを悪者にするのはアサハカっちゅうもの.これの輸入や消費をボイコットする事はさらに問題を複雑にしかねない...北半球に住み潤沢な富に浸かっている僕らは,まずそういう背景があると言うことを買い物をするたび,食事するたびにかみ締める必要があるって事.まずはそこからだな.

« 一足お先に | トップページ | R.I.P JamesBrown »

A. 思うこと」カテゴリの記事

コメント

飽食、自然資源、エネルギーの浪費……、難しい問題ですね。
頭ではそんなことはもはや許されないと判っていても、現在の市場主義で構築された社会システムにどうブレーキをかけるのか?
原始生活に戻ることもできないし、先ずは身近な日々の生活の中で実践できることから手がけることでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/13183378

この記事へのトラックバック一覧です: 豊(飽)食の影で...:

» ダーウィンの悪夢 [ショウビズ インフォメーション]
 フーベルト・ザウパー監督 数百種の固有種のすみかで、“ダーウィンの箱庭”と呼ばれていたヴィクトリア湖に放たれた外来魚が巻き起こすドキュメンタリー。 カメラはナイルパーチ景気に湧く魚輸出業者と、新しい経済... [続きを読む]

« 一足お先に | トップページ | R.I.P JamesBrown »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV