« 晩秋のお気に入りコース | トップページ | 身体障害者診断書・意見書(肢体不自由障害用) »

2008年12月 6日 (土)

近況報告

Imgs5322ここ数ヶ月,ず~っと情緒不安定.急にかんぐってみたり,根も葉もないことを口にしたり,癇癪起こしたり....まぁ,僕も,波風立てたりしてはいけないと,ナイショにしてたりした事が逆に...おかげで...orz

ひょっとして,迷惑かけていなかったかい?
ひょっとして,傷つけていなかったかい?
だとしたら,この場を借りて,深くお詫びします. ごめんなさい.m(_ _)m
本人も少しだけ落ち着きを取り戻したようで...

ちょっと仕事やらヤボ用も積もり積もっててなかなかココも更新できずにいますが,手術まであと三ヶ月半ほど,まだ消炎鎮痛剤も,処方は一日二錠のところ,一錠で日常の痛みもじゅうぶん我慢できる範囲で,限界点には程遠いんで,このままなんとか逃げ切れないかなと...

↑は,この季節の名古屋名物「JR名古屋高島屋」のイルミネーション.景気はかなり減速傾向に拍車がかかって,来年は大変な年になりそぉやけど,そんな事束の間忘れさせてくれるぐらいにまばゆい.来週の忘年会参加の皆さん,忘年会前後に是非!

« 晩秋のお気に入りコース | トップページ | 身体障害者診断書・意見書(肢体不自由障害用) »

A. 思うこと」カテゴリの記事

コメント

出来ることなら、手術は避けられるといいですのにね。

毎日毎日、暗いニュースばかり。なのに、政治は相変わらずの、迷走ぶり。来年はどうなるのでしょうね。

手術、いよいよ来年の春ですね。
私も先達て、自分の出演する舞台で
不覚にも本番直前に故障した際
この消炎鎮痛剤には随分お世話になりましたが
やはり、この類のお薬は
あくまで苦痛の緩和を目的に処方されるものであって
疾患をダイレクトに治癒する効力まではないです。
刺激も強いし、慢性化する可能性もあるので
常用は、あまり私はお勧めできません。
管理人さんの場合は
術前術後のリハビリによる筋力強化で
少しずつ健全なお身体を取り戻していかれるのが
やはり理想なのかなという気がします。
まぁ、なかなか理想の通りには、いきませんが。(汗)
差し出がましいことを言ってしまいました。
ごめんなさい。m(__)m

さて、ここから先は
記事と直接関係ない話で恐縮です。
昨夜、ウチのサイトの更新作業をしまして
こちらのブログへもリンクを貼らせて頂きましたので
お手隙の際に、ご確認くだされば幸いです。
なお、ご迷惑ということであれば
貼ったリンクは削除しますので
その際は、遠慮なくお申し出ください。
事後報告になってしまい、すみません。(汗)
今後とも、よろしくお願いします。m(__)m

ではでは、また遊びに参ります。(^^)/~~~

mokoさん:

> 出来ることなら、手術は避けられるといいですのにね。

心の奥底では,「避けれるものなら...」とありますが,でもまぁ,痛みを覚えて十数年.「この日を待ってた.」っと言う思いも...

グダグダ言ってますが,ポジティブに考えてます.ご心配なく.(^^v

薄野の舞姫さん:

> あくまで苦痛の緩和を目的に処方されるものであって

はい,その点は良く分かってるつもりです.
たまに痛みの酷い時は,医者から処方してもらってる「セレコックス」よりも,「バファリン」の方が格段に効くことも...

でも,それって,怖いですよね.体が悲鳴を上げてるのに,それをブロックして,野放しにさせるんですから....その分だけ,病状も悪化するのか?っと.

> こちらのブログへもリンクを貼らせて頂きましたので

確認させていただきました.
ありがとうございます.でも,よろしかったんでしょうか?
まだまだ,予定は未定.変形性股関節症同胞にとっては何もない.のナイナイ尽くしのページで,申し訳ありません.

( ^ω^ )きれいですねshine

明日の 忘年会の前に 見て来ます。eye

忘年会 楽しみにしています。restaurant

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/43338594

この記事へのトラックバック一覧です: 近況報告:

« 晩秋のお気に入りコース | トップページ | 身体障害者診断書・意見書(肢体不自由障害用) »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV