« 術後53日 | トップページ | 赤い屋根と吊り尾根 »

2009年5月24日 (日)

現実社会

名もないような花さ.
分かる人にとっても,何処でも咲いてるスミレさ.
そそ,たんなる「立ち壷スミレ」さ.
なぁんも珍しくはないさ.
わざわざ,地面にひれ伏して撮る価値のある光景じゃないさ.

でも,「今」の僕にとっては...

Imgss5692手術して,何とか歩けるようになって,ようやく,山靴の紐を自らの手で,しっかり結びあげ,上高地の地に降り立った.もぉそれだけで感動だった.

歩き始めると同時に,目に入った娘たち.
まだ,得意のひれ伏し+立ち上がりは,かなり至難の業だったけど,やっぱ,ググっと寄って...入院+田舎での隠遁生活で,逆に目も悪くなった様子で,なかなか思うようにピン切れねぇや.(汗)
で,結果がこれ.まぁまぁ,久しぶりに「あるちゃん的」写真とれたなぁ...っと一人悦に入ってる.

そして,一歩前に進めたって,手ごたえ感じたよ.

ブログなんて,自小説だから,ナニ書いたっていいじゃん.
写真も同じだわ.ナニをどぉ撮ろうと勝手...
その通りだわな.わしもそぉだもん.

ワシも悩みに悩みぬいて,結果がこれだ.
この結果は,すべて受け入れなきゃいけない.
しょせん,今のワシの実力なんてこんなもんよと悟らなければならない.
で,じゃぁ,自分が自分のあるべき姿にどぉ持ってくか?
そこが問題だわな.

手術を宣告された.そして,手術を決意した.
その時点で,将来の自分で夢見たんだろ?
で,そのために自分自身で,術後すべきこと,具体的に計画し,先生と語り合ったんじゃないのか?
確かに,予想に反することなんて,実生活でもままあること.
だったら,その時その時で軌道修正していけばいい.
いろいろトライして,悩むのもいいさ.
たださ,自分を「悲劇のヒロイン」みたいに扱ってたら,お笑い草さ.

過去ばっか振り返ってたって,前になんか進まねぇよ.
面白可笑しい事ばっかに逃げてたって,前に進まねぇよ.
泣いてばっかいたって,前に進まねぇよ.
自分を「弱者」「被害者」「マイノリティ」なんて感じてたって....

まだまだ,実生活(職場)復帰してねぇテメェに言われたかねぇやって?
残念.僕は,この手術,そんなに安易に考えてなかったんでね.
術後,一週間やそこらで,簡単に現実社会に復帰できるわけねぇんだよ.
だから,事前に,綿密に,用意周到に,各方面に段取りつけてたよ.
病院のHPとかでは,早期退院+早期実生活復帰なんて,キャッチフレーズ付けてるけど,そんなん,所詮,「宣伝」じゃん?
そんなん,鵜呑みにして,ノホホンと受け入れちゃうのも,どぉかと思うよ.

現実を直視して,取捨選択しなくっちゃ,生きていけれねぇんだよ.
それが,現実社会ってもんだよ.

今からでも遅くはないよ.
しっかり,現実直視し,周りを見て,背筋伸ばして,夢をみ,そのためにどぉするか?計画する....
難しいことだと思うよ.でも,みんな,頑張れ!

« 術後53日 | トップページ | 赤い屋根と吊り尾根 »

0. 人工股関節」カテゴリの記事

A. 思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/45115923

この記事へのトラックバック一覧です: 現実社会:

« 術後53日 | トップページ | 赤い屋根と吊り尾根 »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV