« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月30日 (日)

残暑見舞い

暑っついでんなぁ...今週末は曇り/雨って予報だったから,山の予定ナニも入れずにおいたけど,失敗だったか...二日間,ナニもせず,グダグダと無駄な時間を過ごしてしまった...

昨日は,相棒の御所望で,春日井のぶどう園に巨砲...ちゃうちゃう,巨峰...を買いに.僕はね,巨峰よりもロザリオの方が好きなんだよね...っと,夫々二房買い込んだ.「なぁんや,わざわざ長野や山梨行かんでもえぇやん.」って相棒は言うたけど,いやぁ,「それは違うと思うぞ!」っと.

帰りがけに,「今夜は乾焼蝦仁」食べてぇ!」って言うんで,イオンで冷凍ブラックタイガーを買って,自宅へ...まずは,背綿抜いたブラックタイガーを老酒で洗って,汚れ老酒捨て,さらにもぉ少し老酒足して,片栗粉で衣つけて,高温の油でさっと表面揚げ.タレは,ケチャップ,サンバルと豆板醤を火にかけ,醤油漬け大蒜,生姜,長葱の微塵切りを足して,白湯スープを足して,揚げた海老を投入し,片栗粉でトロミつけ.隣のコンロで,軽く白湯スープで煮浸しした青梗菜を皿の外周に盛り付け,真ん中に「乾焼蝦仁」を...えぇ,もちろん甘酸辛バッチグー!で,美味しかったです.

で,今日は,一応,投票行って,モーニングしに出かけて....

続きを読む "残暑見舞い" »

2009年8月28日 (金)

あさっては選挙だそうな

まぁ,大勢はどうやら決まってる様子で,今更,今回の選挙に関してウダウダ論じるつもりもねぇ.けどさ,投票に行く前に今一度,よ~く,考えてみる必要がある.

続きを読む "あさっては選挙だそうな" »

2009年8月26日 (水)

幸せは「夜」空の上に - 山中湖

深夜一時半,えんえん富士山をメインに写真を撮ってると,知らないうちに相棒もテントを抜け出して来てた.二人とも無口に,満天の星空に満喫していたのだが,相棒がフイに口を開いた....

あのモショモショっとなってるのはナニ?

続きを読む "幸せは「夜」空の上に - 山中湖" »

2009年8月23日 (日)

問題サンセキ

土曜の夜に晴マークが出たんで,五時間近くも山車転がして,勇んで出かけてはみたのだが,結果的には,大惨敗に終わっちまった.救えそうに思われる写真は,何枚あるのか?

超ガックシだ.


とりあえず一枚救ってみたのは...

続きを読む "問題サンセキ" »

2009年8月18日 (火)

稚児車 二題

人ごみを避けて,宝剣山荘の前で,駒飼の池に下りる.「中央アルプスの天然水」で,珈琲を淹れ,アップルパイで,まずは,一服し,三年前の写真の撮りなおしを試みる...

続きを読む "稚児車 二題" »

2009年8月16日 (日)

朝陽に燃える - 木曽駒ケ岳

午前三時半,長時間の深夜の天体観察で,寒く&眠たくなって,シュラフに潜り込む...ひょっとしたら,流星も今からがピークだったんじゃ...あぁ,このままご来光まで...とは思いながらも,シュラフの中で,完全に睡魔に襲われちまった...

四時半頃だったか,周りのザワザワに目が覚めかけたけど,「まぁ,いいわ.」と半分夢見心地で,独り言を呟いて,またまた,睡魔とシュラフのヌクミに身を委ねていると...「すごいよ!外,すごい事になってるよ.」って,相棒が言うんで,テントから顔を出してみると,木曽駒ケ岳山頂もテン場も強烈なオレンヂ色に染まってる....

完全に眼が覚めたわ.で,さっそく,カメラだけ抱いて,山靴履いて,中岳頂上を駆け上る.

続きを読む "朝陽に燃える - 木曽駒ケ岳" »

朝露抱く高嶺郡内風露 - 木曽駒ケ岳

定番の「小梅蕙草と宝剣岳」をまずは狙ってみたが,小梅蕙草はすでにピークを越えていて,立ち止まり,カメラを出すまでもなく,そのままスルーし,胸突八丁を目指す.

胸突八丁手前の遊歩道分岐で,一呼吸おいて,気合を入れなおして,歩き始めるが...

続きを読む "朝露抱く高嶺郡内風露 - 木曽駒ケ岳" »

ペルセウス座流星群 - 木曽駒ケ岳

なにしろ,昨日(一昨日?)は,深夜二時過ぎ,高速突入し,午前六時,歩き始め.午後一時半には,テン場で宴会開始.午後九時過ぎまで天の川鑑賞し,その後,寝た事は寝たけど,午前一時半再び満天の星に魅せられて四時近くまで天の川&ペルセウズ座流星群鑑賞...で,シュラフに潜り込んで,ウトウトしたと思ったら,今度はご来光ショー....で,朝飯 -> テント撤収 -> 宝剣岳 -> 下山 -> 午後三時過ぎ自宅到着 -> 現像 -> ブログ更新 と久しぶりに充実した四十時間ほどでしたが,さすがに先ほど,風呂の中でダウンしますた.

風呂の中で大イビキかいて,爆睡して,今ちょっとだけパワーチャージされたんで,お星さま写真をコネクリマワシてたら...

続きを読む "ペルセウス座流星群 - 木曽駒ケ岳" »

2009年8月15日 (土)

宝剣岳 - 木曽駒ケ岳

一つの目安だった.目安と言うか,「越えなければならない課題」だったか?「コイツ越えられれば,槍も剣も不帰の剣」も射程距離圏内かと...まぁ,キモダメシみたいなモンでトライしてみた...我ながら甘いヨミだなぁ.(汗

昔から滑落事故の絶えない「宝剣岳」,相当に厳しい覚悟のモト,ソモソモ登る必要があるのか?っと自問自答し,いったんは,「今日は止めとくわ」っと言った舌も乾かぬうちに,一人,カメラだけぶら下げて,吸い寄せられるように上り,知らんうちに山頂の順番待ちの行列に加わっちまった...

続きを読む "宝剣岳 - 木曽駒ケ岳" »

ロマンティック・ナイト - 木曽駒ケ岳

満を持して,十四日深夜,高速道路に飛び乗る.東名上り車線閉鎖の影響か中央も結構込み合ってはいたが,ナントカ予定通り,バスの始発時間一時間に到着.これまた予定通り,バスは始発時間を繰り上げ発車する事になり,六時前には,現地到着.

いつものお気に入りコースを堪能し,午後一時半,早々とテン場で,缶ビールでカンペェし,日没近くまで,メシ食って,焼酎とアタリメやらバタピーでグダグタ...日没近くになって,ガスがまたまた巻いてきたけど,それもまたヨシっと,30分ほど撮影ポイントに行ってみるが,思ったほどの収穫ナシ...

しかし,あれだけガスに煙ってた空も,日没と同時に消え去って...

続きを読む "ロマンティック・ナイト - 木曽駒ケ岳" »

2009年8月12日 (水)

Monthelie 1999 Potinet-Ampeau

ようやくお盆休み突入したのだが,相変わらず天気がイマイチで,自宅待機...

明日前線が南下した後,後半三日は,少し改善しそうなんで,そこにターゲットを絞る.ただ,やっぱスカッとはしてないんで,縦走はナシとして,手近な3000m級にテント張って,雲の切れ間からの星空を堪能することにしてみようか...っと,早朝から,StellaNavigator と カシミール3D で,模擬登山を繰り返してたのだが...

「どっか,メシにでも連れてけ!」っと怒られて,ご所望の ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン 名古屋 へ...まぁまぁかな?ちょっと塩しょっぱかったのが僕らには減点ポイントだったかな?相棒チョイスの「子羊の煮込み」は,かなり「羊臭」がね...二人とも羊は嫌いじゃないんだけど,結構きつかった.まぁまぁ,あれだけのお客さん捌くんだから,メニューもあんなもんかな?でも,ギャルソンの動きとか,サービスはなかなか良かったよ.となりのKIHACHIも同じぐらいの料金設定だったから,今度は,あっちに連れてって! >> 相棒

羊が美味くなかったからじゃないけど...

続きを読む "Monthelie 1999 Potinet-Ampeau" »

2009年8月 9日 (日)

琥珀の時間 - 伊吹山

ココ最近,「雨男&雨女」で,日の出も日の入りもまともに出会ってなかったんだよな.落陽も確かに良かったのだが,構図イマイチでボツ蔵...みんなが集まってるトコロが良いとは限らねぇな.かなり,期待してたんだけどねぇ...

肩を落として戻る最中...

続きを読む "琥珀の時間 - 伊吹山" »

真夜中の撤収 - 伊吹山

オレンヂ色に輝いてた西の空も,次第にブルゥグレィに変わり,夜の帳が下りはじめる.ちゃちゃっとテントを設営し,マットを敷いて,シュラフに潜り込んで,焼酎片手に星空鑑賞の準備はカンペキ.天空がロイヤルブルゥに染まって,星がポツポツ出始めてきた.そして,南東の低く垂れ込めた積乱雲の中から,お月さまが顔を出して,さぁて,いよいよ長い長い夜のショーがスタート.

二人して,テントから頭だけ出して,眺めてたんだけど,やっぱ,我慢できなくなって...

続きを読む "真夜中の撤収 - 伊吹山" »

日没間近 - 伊吹山

午後五時前,山頂到着.五時を回ってるってのにすごい人で,ごった返してる.喧騒を他所に,南側に面したベンチで,噴出した汗を落ち着かせ,延々と広がる濃尾平野,霊仙を先頭として南に延びる鈴鹿の山々,そして,西側には,琵琶湖と米原,彦根の町並み....いい眺めだにゃん.

日没までは,まだまだ時間がある.かるく,味噌煮込みうどんとゆかりのオニギリで晩飯を済まして,今夜の撮影ポイントを品定めしながらウロウロ...

六時半,ようやく...

続きを読む "日没間近 - 伊吹山" »

月がとっても... - 伊吹山

お盆前で仕事もわりと余裕....朝,眼が覚めたら「体調悪」....で,会社に連絡したら,すぐ「シャキ~ン!」ってなった...あれっ?こんなはずじゃなかったのに?(笑) で,気付いたら,午後四時,伊吹山ドライブウェイのゲートくぐってた.あれれっ?(爆)

で,こんなん撮ってきました....

続きを読む "月がとっても... - 伊吹山" »

2009年8月 4日 (火)

本当ぉの姿 - 伊吹山

Imgs6297_2どぉ?素敵?朝陽に照らされた山頂の景色?
手前は,雌宝香,そして,下野草,獅子独活,後方には,伊吹麝香草と,この山のイイトコ取りみたいな写真に仕上がった.

見るからに「写真愛好家」の方々が,三脚を乱立させるこの場所...そんなにいいか?いいんだとしたら,チミたちの「感性」と「良識」疑うな.


続きを読む "本当ぉの姿 - 伊吹山" »

正直なところどぉですか?

せっかく,「健常者宣言」と言うか「卒業宣言」して,「変形性股関節症」とは縁切りしたっちゅうのに...帰ってきたら...

続きを読む "正直なところどぉですか?" »

2009年8月 3日 (月)

約3時間のドラマ - 伊吹山

朝露に濡れる草木を払いのけ,滑り,ぬかるむ足下に注意しながら,先を急いでいると,息を切らして駆け下りてきた男性...

男性:「すみません,駐車場まではどのぐらい掛かりますか?」
私:「山頂から下りて見えたんなら,今,2/3ぐらいまで,下りて見えたところですよ.」
男性:「ツレが滑って,骨折したようなんですが,ケータイが通じなくって...」
私:「えぇっ?骨折?誰か,その方のおツレはみえますか?」
男性:「えぇ.先を急ぎますんで.」

って,お別れしたんだけど,やっぱ,ちょっと気になって,朝陽に照らされたお花畑はそこそこにして,ちょっと馬力上げ歩いて見ると,遠くに男性が一人座り込んで,二人の女性が立ちんぼしてる.あぁ,あの三人だな.

続きを読む "約3時間のドラマ - 伊吹山" »

「盛夏のお花畑」とは,こんなイメージ - 伊吹山

二時半に一旦目が覚めたのだが,曇りマーク出てたんで,まぁ,朝靄の中の下野草を期待して,もぉ一眠りした....のは,やはり失敗だったようだ.今朝は雲海の中からのカンペキご来光拝めてハズ...一時間遅かったわ.(哀) でもまぁ,障害者割引で半額になら,まぁ,「何時でもまた来れるわな」っと気を取り直して,朝露に濡れる草木を払いのけながら,山頂を目指す.

山頂までの道のりの半分ぐらいまで来たところで,後を振り返ってみると...

続きを読む "「盛夏のお花畑」とは,こんなイメージ - 伊吹山" »

2009年8月 2日 (日)

キラキラ二題

ようやく雨が上がったかぁ?雨雲はどうやら東方に抜けつつある様子だな.今夜はまだまだ余韻が残ってダメっぽいけど,明日の早朝ぐらいは,ちょっといい感じの写真期待できそうだな.行くか?

まぁ,今日はムカシ写真の再現像とかで,ナントカやり過ごすとしても,この季節,二週連続でヤマナシじゃ,精神衛生上悪すぎるモンな.

とりあえず,ココ最近の写真で,未整理だった写真,現像してみた....

続きを読む "キラキラ二題" »

CREMANT DE BOURGOGNE GEORGES BLANC

先週半ばの話じゃ,日曜日から少し天気が好転に向かい,月曜日には,ソコソコ晴れ間が広がる予定だったから,月曜日も有給をとって,卑怯...ちゃうちゃう,「秘境」の温泉,白馬鑓温泉(車では入れません...駐車場から歩くこと四時間はかかる.)にでも,またまたテント担いで,相棒連れて行っちゃろうかと,企んでたが,相変わらず,不安定な天気模様.

初日,一日ぐらいの雨なら無理してでも出かけたのだが,日曜日も雨模様となったら,意味がないんで,鑓温泉行きは,無期延期.西の方が少し先に雨雲が抜けるだろうと踏んで,昨日は,長良川の花火を金華山から撮っちゃろうと,準備してみたのだが,これも....午前十一時過ぎ,雨に流されちまった...

で,日曜日の夜は,夜間登山して,お星様&月夜の下野草群落撮影会でも,洒落込もうかと目論んでたのだが,それも,諦め...で,けっきょく,ヒマラヤ&好日山荘で,久しぶりに散財した後,各務ヶ原ジャスコで,「久しぶりにアワアワ飲みたいな!」ってリクエストにお応えして...

続きを読む "CREMANT DE BOURGOGNE GEORGES BLANC" »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV