« オリオン座流星群 | トップページ | またしても敗退!(沈) »

2009年10月22日 (木)

奥穂高岳に舞い降りる天の川 - 涸沢

北穂高岳から帰って,まずはおでんと生ビールで,「無事帰ってきたね.」と二人で祝杯をあげ,今夜の星空を期待して,早々とテントの中で高いびき....

Imgs7356b十月十一日の午後九時,奥穂高岳に天の川が舞い降りてる.

この夜は,なかなか寝付かれなかった.「涸沢最後の夜」と緊張していたのか?二度目に眼が覚めた時には,お月さんが,前穂の山稜から顔を出す寸前だったか...最初は,象徴的な涸沢槍や北穂をメインに撮ってたが,最終的には,この奥穂高岳に舞い降りる天の川がサイコーの出来となったか....?

RAW元画像はイマイチやったけど,Adobe Photoshop CSで,それなりにお化粧を施してあげたら....うんうん,なかなかいい感じになったぞ.(^^v






話は「下世話」な話になるが,第三者的には,どっちもどっちだと思うね.(爆)

他方の人が主張していることにしたって,どこまで,他の人たちに「そぉ言う意識つけられてた?」って,全く持って疑問.それらをキチンと精査もせずに,一方的に投げつけるやり方はコレまでにもなんどか見受けられた.「私はやったわよ!」ってね....うまくいってる人ばっかじゃねぇジャン?それは,ホントに個人の努力が足りなかったと言う個人的問題なのかい?そぉじゃねぇ!と第三者的には思うぞ.っと,ワシは,「若い方」の肩を持つつもりももぉとぉねぇ.

まぁ,悪いけど,どっちも医療従事者でもネェのに,聞きかじりの伝聞の話レベルで,「メクソハナクソ」のレベルの話だな.いい加減,八月に提案した事項,真剣きって考えてくれないと,この先,お世話になった病院や先生にも迷惑かかるようになると思うよ.

あれから数ヶ月,まぁ,今更関係ねぇことだけど.老婆心ながら...

« オリオン座流星群 | トップページ | またしても敗退!(沈) »

0. 人工股関節」カテゴリの記事

A. 思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/46556699

この記事へのトラックバック一覧です: 奥穂高岳に舞い降りる天の川 - 涸沢:

« オリオン座流星群 | トップページ | またしても敗退!(沈) »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV