« 決行.... | トップページ | ベストショット - 表銀座縦走 / 人工股関節の片鱗 »

2010年9月22日 (水)

後半顛末 - 表銀座縦走

道中に出会った登山客が,「午後から天候回復の兆し...」なんて言ってたけど,ホントに晴れ間が見えてきたじゃん!っと,未明からの土砂降りにホウホウノテイでテント撤収し,槍ヶ岳を目前としながらも,水俣乗越から下山と,やっとさっき決めたばかりの撤退計画を投げ出し,東鎌尾根核心部に向かう....

しか~し,そんなに甘くはないわな.

Cimg0585午前十一時前,槍ヶ岳山荘に到着.遅れてくる相棒のためにと,テントを設営していると,相棒到着.
のち,二人で,「キッチン槍」で,ラーメンと牛丼の温かさにココロ解され,
「素泊まりにしよか?」っと...
で,差額金壱萬壱千円を支払って,
テントを撤収し,
寝床へ...
うへぇっ,むちゃくちゃ,極楽じゃんか...
まだ余裕のあった乾燥室で,テントからなにから丸ごと乾燥....
雨風のない自炊室で,極楽なお食事...
で,談話室には,地デジなTVが設置されて,山渓やら岳人がずらっと...
ロビーには,PCもある...
サイコーでんな...ちょっと極楽すぎでっせ...

しか~し,だんだん,外の状況は悪化...
青ざめ冷え切った登山客が,午後四時過ぎまで,
ひっきりなしに,
駆け込んでくる...

夜の十一時過ぎには,
多分テント泊の連中だろう,
なんともならなくなって,
小屋に駆け込んできて,
メシ作って,暖とってた...

さすがに,連休最後の日の夜だったんで,
掛け布団は一人一枚割り当てられたが,
壁の隙間風と窓を打ち付ける雨が...
ケッキョク出発前まで,
状況に変わりはなかった...

朝になって,隣の夫婦が,
せっかく来たんだから,
登頂したいって...

まぁ,行くのも止めるのも,
あんたの勝手,
好きなようにすれば?
っと...

で,僕らは,槍ヶ岳山荘謹製の「メチャウマ」デニッシュで珈琲を頂いて,
午前七時下山...
歩き出そうとした瞬間,
ザックカバーが飛ばされ,
外したまんまで下山...

午前十時半頃,百円珈琲で気力回復...槍沢ロッヂ発.
午後一時チョイ前,徳沢園到着,野沢菜チャーハンと山菜蕎麦で,残り二時間のパワーを仕入れ,
午後三時チョイ前,河童橋到着!
で,その後,バス-電車-電車-タクシーを乗り継いで,
午後六時半近く,出発点である中房温泉到着...

休日じゃないんで,
極限まで,下道を走ってと思ったのだが,
さすがに,十時過ぎ,松川IC近くで,もぉ限界....
阿智PA辺りで,睡魔にも襲われ,
30分ほど,仮眠...
で,一時半近く,ようやく自宅到着...

長い長い一日がようやく終わりました.

標高差:約千五百mを一気に...距離は約20kmか?
昨年は,殺生ヒュッテからの一気降りだったけど,
更に記録更新したか?(笑)
でも,この下りより,常念-三股の方がきつかったような気がする....
気のせいか?


ヨダン...ちゅうか,独り言だけど....

常念山脈縦走と表銀座縦走とは,
ちと,違うと思う....
東鎌尾根歩かずして,表銀座縦走語るなかれ!
と,僕は思う....
反論は受付けません...
あしからず.

« 決行.... | トップページ | ベストショット - 表銀座縦走 / 人工股関節の片鱗 »

2. 北アルプス南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/49524416

この記事へのトラックバック一覧です: 後半顛末 - 表銀座縦走:

« 決行.... | トップページ | ベストショット - 表銀座縦走 / 人工股関節の片鱗 »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV