« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月27日 (月)

残照槍ヶ岳 - 表銀座縦走

燕岳からの稜線歩きはサイコーです.

前方には,本日のまずまず目的とするところの大天井岳が聳えてます....聳えるって言うか,鎮座しているって表現の方が適当かな?....それほど,端整の取れた美しいお姿です.そして,右側には,穂高~槍ヶ岳~笠ヶ岳~三俣蓮華などなどの北アルプス北方の山々が....朝の斜光に照らされて,それはそれは,見事です.

歩き進むにつれて,その大天井岳の北側の山肌に,東に巻く登山道と西に巻く登山道が見えるようになります.多くの人は,先を急いで,昨日のうちにここを通り過ぎているから,ほんとに,「僕らだけの景色!」と錯覚しそうです....僕は,ココの部分が,表銀座縦走の一番メインのトコロと位置づけてましたから,とにかく,ゆっくり,味わいながら,歩きました.....あちこちで,休憩して,写真撮って....

続きを読む "残照槍ヶ岳 - 表銀座縦走" »

2010年9月26日 (日)

記念撮影 - 表銀座縦走

中房登山口から燕岳って,「日本三大急登」の一つとされて,なかなかキッツイらしい....そそ,今年の僕にとっては,この上り,別に「ヘ」とも感じない.まぁ,コースタイムはほとんど標準時間だったけど,そんなに辛くはなかったな.九月の連休だってのに,まだ,合戦小屋じゃ,西瓜売ってたんで,二人して,がっついて,そこからは,一人,ガンガンにスパートをかけて,テン場確保!

そそ,連休初日でしょ?燕山荘のテン場狭い割に,テント背負った人大挙として押し寄せるから,早く行って,確保しないと,せせこましいトコ押し込められるんならまだしも,「もぉ満タンです.大天井へ行ってください.」なんて,言われたら,サイアクだからね.....現に,この日,午後からは,合戦小屋に「テン場満タン!」の貼紙出されてたみたい.

テン場確保できたんで,二人して,優雅に,持参のジンギスカンと生ビールで,乾杯.先月,山頂は踏んでるし,雲で展望が全然きかないんで,山頂にも行かず,明日に向けて,体力温存....午後五時過ぎ,就寝.

八時ごろ,一旦眼が覚めて,テントから顔を出してみるが,ダメダ!っと,また,シュラフの中でうつらうつら...三度ぐらい繰り返してたら,ようやく十一時過ぎ,お月さん&お星さんが....

続きを読む "記念撮影 - 表銀座縦走" »

2010年9月22日 (水)

Jump - 表銀座縦走

思い焦がれていた,表銀座縦走.

その,その真っ只中に自分がいる.

目の前には,
今までには見たことのないヤリが....

うぅぅぅぅ.....

続きを読む "Jump - 表銀座縦走" »

ベストショット - 表銀座縦走 / 人工股関節の片鱗

前回までは,食料関連はほとんど相棒に持たせていたが,常念小屋から三股登山口の帰りに,さすがの相棒にもナキが入っちまって,途中からは,完全に半べそで,たどり着いたから,今回は,米とレトルトものの重量のあるものは全て担ぎ上げることにした.

さすがに四泊分の荷揚げは,肩と腰にクル....あぅっ....しかしまぁ,担ぎ上げるのは,歩き慣れた中房-燕山荘.全開とほぼ同じぐらいの時間でテン場到着し,遅れてくる相棒のために,テント設営し,水調達.十五分後,相棒到着.

早速,燕山荘のベンチで,程よく溶けてタレと馴染んだジンギスカンと,生ビールで乾杯!けっこう早い時間だったはずだったが,あっと言う間に陽が暮れて,また,次の朝が来た....

で,肩に食い込むザックを背に,歩くこと五時間半....

続きを読む "ベストショット - 表銀座縦走 / 人工股関節の片鱗" »

後半顛末 - 表銀座縦走

道中に出会った登山客が,「午後から天候回復の兆し...」なんて言ってたけど,ホントに晴れ間が見えてきたじゃん!っと,未明からの土砂降りにホウホウノテイでテント撤収し,槍ヶ岳を目前としながらも,水俣乗越から下山と,やっとさっき決めたばかりの撤退計画を投げ出し,東鎌尾根核心部に向かう....

しか~し,そんなに甘くはないわな.

続きを読む "後半顛末 - 表銀座縦走" »

2010年9月17日 (金)

決行....

南西の海上で,台風が発生している.昨日の時点では,990hPaだったのが,夕方には,965hPaまで生育している...微妙と言えば微妙ではあるが,エスケープルートは確保されているので,予定通り,出発します.

仕事終わらして上る....まぁ,いつもの事ではあるが...それから,西岳から,水俣乗越から西岳の梯子・クサリの連続を考えて,少しだけ予定を変更した.

続きを読む "決行...." »

2010年9月12日 (日)

Like A Rolling Stone ....

久しぶりの六日間連続勤務...長かったわ.台風通り過ごして,少しは楽になるかと思いきや,まだまだ,連日の猛暑...酷暑と言う言葉からは,いくらか,トーンダウン気味ではあるが....しかしまぁ,エルニーニョの影響受けて,亜熱帯となった日本全土ではあったが,どぉやら,少し,朝晩は涼しい風が吹くようになり,我が家にもドコから入り込んできたのか分からんコウロギくんが,秋の調べを奏でるようになった...

今週末は,北方の天気はイマイチっぽいんで,ヤマはお休みして,来週末の五連休に備える...そそ,三連休の後,二日有給休暇申請し,見事受理していただけました.パチパチ!寛大な上司に感謝!(^^v

で,ドコ行くかって?

続きを読む "Like A Rolling Stone ...." »

2010年9月 7日 (火)

坂本トレーナー for MIYUKI

個人的には,あの「24時間TV」っての,好きじゃない....なんだか,チャリティーと言いながら,そこに金銭が大いに絡んでて,偽善者ぶって,「聴衆」から小銭を「徴収」して,自分たちは,更にそこで金儲けしているようでね....

あの週末も,相棒ははるな愛とかって言うお笑い芸人の走る姿を一日見てたかったようだが,こんなクソ熱いのに,下界に居られるか?っと,山行きは諦めたけど,ちょこっとだけ高地に逃げ込んでた.

二日三日して,僕的には完全に忘れ去ってた話だったけど,相棒が,「あの坂本さんも,六月に人工股関節の手術したんだって...」って....走ってたじゃねぇの?

続きを読む "坂本トレーナー for MIYUKI" »

2010年9月 5日 (日)

アゴガデタ - 常念岳

先週はヤマナシだったから,今週末は「行くぞ!アルプス!」っと吠えてた.ターゲットは未踏の常念岳.当初は無難に一ノ沢からと決めてたのだが,もっとガツンと行ってみようぜ!と虚勢を張って,三股<->常念岳....あわよくば,蝶ヶ岳縦走としてみたのだが...

コースタイムも難易度も考えっこなしのマンマで,出発してみたものの...前常念の辺りで,二人して疲労困憊!手持ちの水も500mlを切った...で,前常念から常念小屋へのトラバース道がすでに廃道になっていることが判明!ガビ~ン!!これから,常念岳分岐まで小一時間上って,さらに,小屋まで一時間下らなくっちゃならないのかい?っと,まさに「泣きっ面に蜂」....orz


アゴは完全に出っ放しだった.放棄できるんなら,放棄したかった...でも,山の上ではそんなワケにゃいかねぇよ!っと,牛歩の様に耐え忍びながらノロノロと前進を続けること,二時間強...ようやく,常念小屋到着...結局,九時間超歩き続け,ようやく....遅れてくる相棒のために,テントをまず立て,その後,合流,まずは,「水」で乾杯し,一息つけたところで,生ビールで,本日のガンバリを讃える!

その後は,断続的な爆睡....

続きを読む "アゴガデタ - 常念岳" »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV