« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月30日 (土)

仔猪のすき焼き

この夏からず~っと気になってた,「山肉」をトォトォゲットして,今夜は,標題の通り,「仔猪のすき焼き」....すなわち,あの可愛いウリボウのすき焼きってワケ.(^^;;

親猪の牡丹鍋や山鍋はよくある.味噌仕立てにして,大根,人参,牛蒡とかと一緒にグツグツ煮たアレとは,一線を画す味のハズ...と期待して,期待して,割下も準備した.焼き豆腐も,白滝も,ササガキ牛蒡も準備した....あとは,主役である仔猪の肉が到着するのを待つだけ...

六時過ぎ,ようやく,マンション玄関のインターフォンに.宅配業者が...

続きを読む "仔猪のすき焼き" »

2010年10月28日 (木)

神々が眠る地 vol.2 - 紅葉ビーク上高地

ハマちゃん,おひさしぶり.そぉ,気に入ってくれた?ありがと.....んまぁ,今の手持ちのシステムでは,こんなんが限界かな?5D markⅡでもあれば,もっと,すんげぇ写真撮れたんだろうけど....まぁ,贅沢は云わん...

もちろん,上高地,土曜日の夜中に来て,朝ソッコーで帰るワケはない...当然続きがある....

この写真のあと,あっちこっちにレンズ向けてみたけど,結局は,↓の写真が「究極」....で,さすがに,午前四時過ぎ,疲れと寒さの相乗効果で,意識朦朧...シュラフの中に転げ込んで,泥睡....寝たかと思ったら,周りが騒がしくなって,起きてみると,釜トンネルのゲート開門を待って入った写真家たちで,埋め尽くされてる....おぉぉぉ,いかんいかんっと,慌てて三脚構えてみたが,イマイチやったな.

その後,田代池を越えて小梨平へ....まだ十時前だというのに,テント張って,梓川の畔で,「定価」のイチバンシボリをグビッと....サイコーでんな....その後は,ユルユルと何するでもなく,秋の上高地を満喫し,午後四時過ぎ,宵と酔を堪能,ソッコー,夢の中へ...

午後十時前,眼が覚めて,テントを抜け出す...

続きを読む "神々が眠る地 vol.2 - 紅葉ビーク上高地" »

2010年10月24日 (日)

蒼夜大正池 - 紅葉ピーク上高地

前記事の通り,月夜のヤリホを狙って,蝶を目指す予定だったのだが,上高地の紅葉がピークだと言うのが,当日になって,脳裏の片隅でダンダン増殖....

昼過ぎ,相棒に,「今夜ソッコーで,上高地入りするぞ!」っと留守電入れて...そぉ,この時点では,上高地 -> 徳沢 -> 長塀尾根 -> 蝶ヶ岳 のピストンを目論んでいたのだが,この長いコース,バテずに登りきれんのか?との一抹の不安も抱えながら...午後八時過ぎ,自宅出発.

午後十一時チョイ前,穂高辺りの雲はイマヒトツスッキリしないようだけど,とりあえず,「無料駐車場」到着.満月に照らされた葛篭折れの車道を,ひた降りる...人気の全くない釜トンネルゲートを通り過ぎ,深夜の釜トンネルをひたすら登る...

釜トンネルを抜け,暫く歩くと,月夜に照らされた,吊り尾根が見えてきた....

続きを読む "蒼夜大正池 - 紅葉ピーク上高地" »

2010年10月21日 (木)

涸沢的紅葉 2010 vol.2

とりあえず,二題上げてみたが,今回はコレだけでは,ないのだよ...

とにかく,今年の涸沢の紅葉はすごかった....ホントに,ホントに,すごかった....三年連続で来てたけれども,この連休には,ピーク掠めてたから,今シーズンは,一週前に来なくっちゃならねぇか?などと思ったコトもあったが,今年は,ドンピシャで三連休に当たった.

続きを読む "涸沢的紅葉 2010 vol.2" »

2010年10月19日 (火)

涸沢的紅葉 2010 vol.1

「完全完璧」な涸沢的紅葉は,完璧涸沢的紅葉 - 奥穂高岳 で,すでに,紹介し,念願だった,涸沢俯瞰図も涸沢俯瞰図 - 奥穂高岳 で,紹介済みだが,それだけでは,例年同様,語りつくせない....

続きを読む "涸沢的紅葉 2010 vol.1" »

2010年10月17日 (日)

歓喜の瞬間 - 奥穂高岳

ETCの休日特別割引を無視して,身障者割引適用させて,飛騨清見インターを下り,午前零時前に沢渡駐車場につけた.このまま駐車場に入れると,五日分の駐車料金の支払いが発生するからってんで,トイレ前の駐車場で,30分ほど仮眠し,午前零時ジャスト,駐車場へ...

午前四時,とうとう降り出した雨音に起こされた.タクシーも集まり始めたんで,僕らも,車のルームライトを灯して,朝飯&身支度...

午前五時半過ぎ,ようやく,相乗りのお客さんゲット出来て,バスセンターに横付け.早速歩き始める.

明神,徳沢,横尾,本谷橋と約一時間刻みぐらいで,小休止はしたものの,ほとんどノンストップで歩いた.さすがに,本谷橋からは相棒の足取りが極端に落ちて,ヒュッテ直下じゃ,かなり待ったものの,まぁまぁ,いい時間に辿りついて,布団も乾燥室も確保できた.

そそ,もちろん,テントも持っててたんだけど,さすがに,あの雨の中,あのボロテントでは,浸水必至.(爆) 夜中に,シュラフだけ持ち込んで,寝ても良かったんだけど....でもまぁ,翌朝には,ザックは多少湿り気帯びてたけど,あとはほとんど乾いてたし,「敷き布団一枚に三人」も大酒喰らって寝たから,けっこう朝まで気にならなかった.

で,二日目の朝が来た....

続きを読む "歓喜の瞬間 - 奥穂高岳" »

涸沢俯瞰図 - 奥穂高岳

術前は,涸沢に来るだけで精一杯だった.だから,ザイテングラード取り付きの辺りをうろついたのが限界点だったけど,今は,ナンボ歩いてもなんともない...

< ヨダン >
まぁまぁ,あちらこちらの筋肉が一過性の軋みを発するのは毎度おなじみ.今回も,奥穂登頂時には,左大腿部表側にピチッとした痛みが入ったり,バスセンターに下山中には,右の背中から右大腿部裏側に軽い硬直感が出たりしたんだけど...夕方になると発生する慢性的な腰部のじ~んとした痛み以外は,下山二日以内にしっかり消えうせたわ.
< / ヨダン >

だから,涸沢カールの紅葉を上から見下ろしてみたかったのだよ....これは,涸沢に初めて来た時からの「夢」.昨年も,北穂からの下山中,試みたはずなんだけど,イマイチだったのかね?jpg化された写真はねぇから,撮らなかったのか?それともしょぼかったのか?

で,↓が奥穂からの下山中の....

続きを読む "涸沢俯瞰図 - 奥穂高岳" »

聳え立つ憲兵 - 奥穂高岳

うぉぉぉぉぉ~っ!ようやく,お膝元まで来てやったぞぉ!
っと,独り,感動に打ち震える....

ナンビトをも寄せ付けぬ,その威圧感....
逆に,オイデ,オイデ!っと,手招きしているようにも見える...

っと,想うワシは,少々壊れているのか?

続きを読む "聳え立つ憲兵 - 奥穂高岳" »

2010年10月14日 (木)

完璧涸沢的紅葉 - 奥穂高岳

奥穂から降りてきて,
咽カラカラ.
とりあえず,
まず,生ビール!

ゴクゴクっと,咽を鳴らして飲んで,
生き返ったところで,
テラスからの定番写真.

続きを読む "完璧涸沢的紅葉 - 奥穂高岳" »

2010年10月12日 (火)

覚醒奥穂高 - 奥穂高岳

天気が好転することを確信し,
雨の中,上った.

前回,槍からの帰り道,
購入一年経った「安」レインスーツは,
一時間と持たなかったけど,
WAX掛けの効果はバツグンで,
しっかり,撥水してくれて,
あの土砂降りの中,
七時間余り歩いたっちゅうのに,
下の衣服には,
多少,湿気を感じる程度で済んだ.

天気悪いちゅうのに,
ワシらを含めた「酔狂」な連中が,
今年も涸沢に集結.(笑)


そして,雨が上がった,翌10日,
穂高岳山荘へ....

続きを読む "覚醒奥穂高 - 奥穂高岳" »

2010年10月 7日 (木)

金色夜叉 - 涸沢巡礼

尾崎紅葉じゃないけど,

今月今夜のこの月を,僕の「想い」で,「晴らさせて」みせよう.....

続きを読む "金色夜叉 - 涸沢巡礼" »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV