« 春秋混和 - 小原 四季桜 | トップページ | 敗退 - 初冬硫黄岳 »

2010年11月28日 (日)

サヨナラ...「愛すべきレストラン」

久しぶりの「名古屋の夜」....すなわち,「ランビアンスの夜」なワケだった....

モゾで待ち合わせして,早速....ソムリエの伊藤さんは居ないけど,シェフご夫妻が,今まで通りに,温かく迎え入れてくれる.

席について,オシボリふきふきして,一息つけたところで,シェフがシャンパーニュとブルゴーニュの瓶を持って登場し,本日のメニューとワインを説明...

Imgp5183真鯛のポワレ,赤ワインソース.

美味かったわ.やっぱ,イイワ! >> ビストロ・ランビアンス
ビストロと称すトコロが,マズマズもったいないんではあるが,ビストロだから,コンナ感じで寄せて貰えるんではあるけどね...


アミューズ:赤ピーマンのムースと生雲丹,コンソメジュレのカクテル
前菜:ずわい蟹のサラダ
お魚:真鯛のポワレ,赤ワインソース
お肉:シャラン産の鴨

うんうん,ランビアンス的なコースの仕立てだと思う....悪くない.....悪くないが,正直,アミューズ,前菜共に,思わず,「またか?」と心の中で舌打ちしてしもぉた.....まぁ,やはり,コレだけ,同じ様な時期に行くと,こうなるわな....そろそろ,潮時か?っと.

昔々,大昔,一宮市郊外に,絶品な料理出してくれる仏飯屋があった....オーナーシェフともけっこう意気投合して,けっこう通い詰めた....でも,さすがに,飽きちゃってね....

まぁ,ランビアンスとの蜜月は,これで,「一旦」終わりかね?シェフにはシェフの考えもあるから,イチお客があぁでもないこぉでもないと語ったかて,それは,所詮,独り言でしかないからね....いやいや,ランビアンスって,素敵なレストランですよ.別れを語った今でも,「愛すべきレストラン」である事はマチガイナイ.

でもまぁ,「一旦」,サヨナラ.


« 春秋混和 - 小原 四季桜 | トップページ | 敗退 - 初冬硫黄岳 »

9. 旨かった」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/50156022

この記事へのトラックバック一覧です: サヨナラ...「愛すべきレストラン」:

« 春秋混和 - 小原 四季桜 | トップページ | 敗退 - 初冬硫黄岳 »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV