« Let's Spend Night Together | トップページ | 憧憬裏銀座 - 双六岳ピストン »

2011年9月25日 (日)

長「念」の夢 - 双六岳ピストン

いつ見たんだろ?定かな覚えはないが,いつか見てみたい光景があった.その一つが,長野-岐阜の県境に接する双六岳の荒涼かつ広大な丘陵の遥か向こうに,槍ヶ岳が聳え立ち,そこを,一人の登山者が歩む....そんなシーン.....登山者がいなくっても,十分絵になるのだが,やっぱり,登山者がいることによって,「人」のちっぽけさが浮き出され,また,逆に,人の存在価値も浮き上がる....

ず~っと,夢に描いていたのだが,なかなか実現には結びつかなかった.「槍」と言えば,やっぱ,上高地からと言う先入観が,結局のところ,邪魔してたのだが....今回は,ようやく,長「念」の念願叶って,この山行と相成った.


まず第一の関門は,駐車場....寛大な上司の配慮おかげで,木曜日の勤務を四時半で切り上げ,自宅に直行,すでに,それなり準備してあるザックの中身を確認し,カメラ道具を追備し,太田屋の味噌煮込み饂飩を啜り込み,ささっと風呂入って,午後七時過ぎ,高速突入....午後十時前,二段目の駐車場確保!

で,しばらく仮眠し,午前二時,目が覚めて,駐車場入り口方面に向かってみると,ものの見事に,完全に満車...で,駐車場入り口では,警備員のおじさんと,駐車場待ちの運転手とスッタモンダ....

そんな光景を見ながら,また暫く,爆睡し,目が覚めたら,午前五時,さぁ,ワシらも行こうか?っと,相棒を起こして....

Imgp91714最終的に,今回の山行の「唯一」はこの写真です.

二日目の昨日,午後三時を回って,満を持して,テン場を後にして,山頂に向かいます.すでに,中道との分岐では,陽が傾き,思いっきり陰になってるが,無理やり,上る....四時過ぎ,這松林林間を抜けて,振り返ると,槍の穂先が再び見え始めた....

もぉちょっと,もぉちょっと,と振り返りながら,構図を確認して,歩くこと,十数分....おぉぉぉぉぉぉ~っ,この構図や!っと一枚,十分満足して撮った!....のだったが,そこに,登山者が一名現われ....おぉぉぉぉぉぉぉぉ~っ!っと,撮ったのが,この一枚.

自分的には,チョー完璧です.
長「念」の夢,みごとに,達成しました.
ほとんど水平の西陽を浴びて,全てが燃え立ってました.
そして,僕も,この一枚で,ほとんど,燃え尽きました.

感無量です.


« Let's Spend Night Together | トップページ | 憧憬裏銀座 - 双六岳ピストン »

2. 北アルプス南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/52830715

この記事へのトラックバック一覧です: 長「念」の夢 - 双六岳ピストン:

« Let's Spend Night Together | トップページ | 憧憬裏銀座 - 双六岳ピストン »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV