« 憧憬裏銀座 - 双六岳ピストン | トップページ | 遠遥槍ヶ岳 - 双六岳ピストン »

2011年9月27日 (火)

東方展望 - 双六岳ピストン

二日目の朝は,午前四時半に目が覚めた.イカン!遅い!っと,三脚とカメラをひったくって,池に向かって,ピント合わせしている最中に,時間切れ引き分け~!Orz

でもまぁ,気を取り直して,黎明~ご来光の鏡槍を狙ってみて,まぁまぁ,撮った瞬間は,結構興奮に酔いしれて,午前八時,意気揚々,鏡平山荘を後に....

< ヨダン >
前の記事でも書いたとおり,ウチ帰って,いざ現像しようとすると....どれもこれも,絵になってねぇズラ.Orz
< / ヨダン >

晴れ渡った青空の下,常に,槍穂オールスターズを右目にやりながら歩く稜線トレイルはサイコーっす!...しかし,この小池新道,むちゃ快適な道やった.ひょっとしたら,上高地から上るよりも快適じゃねぇか?まぁ,駐車場の問題は残るけど....っと,ラクラク三時間ほどで,本日のテン場:双六小屋に到着.テン場の受付,ビールと水の確保をして,テント張り終えた頃,えぇ頃合で,相棒到着.テン場はまだヒトケがなくって,寂しかったんで,小屋の前のベンチで,宴会....プチ宴会終わらして,テン場に戻って,ぬくぬくのテントの中で一眠りして,起きてみると,テン場も盛況...

時計の針も三時を回りつつあったんで,んじゃ,行こうか?っと....

Imgp9191_stitchc夕暮れ迫る東方の峰峰を展望するの図.


山頂でも,思いっきりパノラマ用の写真やら記念写真やらゲップが出るほど,飽きるほど,撮って,下山しかけていると,東方のオールスターズもいい色になってきて,またまた,三脚構えてみた.ちょっと濃いい?まぁ,ちょっとね.(^^;;

まぁ,わざわざ,山座同定する必要はないと思うけど,整理してみようか?まず,左手前の丘陵が樅沢岳か?そして,西鎌尾根が槍に延びている.槍から,左方向に伸びるのが北鎌尾根か?そして,その左手に見えるのが,大天井岳で,写真にはないが,そのまた左方向に燕岳が見てとれた.槍ヶ岳の右側は,言わずもがな...大喰岳,中岳,南岳,大キレット,北穂高岳,涸沢岳,奥穂高岳で,ジャンダルムか?こちら側も切っちゃってるけど,西穂が見えて,焼岳,乗鞍,笠ヶ岳と続く...

う~ん,我ながら圧巻.暫くは,この写真一枚で余韻に浸れそうだな.

« 憧憬裏銀座 - 双六岳ピストン | トップページ | 遠遥槍ヶ岳 - 双六岳ピストン »

2. 北アルプス南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/52842353

この記事へのトラックバック一覧です: 東方展望 - 双六岳ピストン:

« 憧憬裏銀座 - 双六岳ピストン | トップページ | 遠遥槍ヶ岳 - 双六岳ピストン »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV