« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月30日 (金)

鏡面槍ヶ岳 - 双六岳ピストン

春の岳沢無残敗退からそんなに日が経ってるわけじゃない....しかし,なるべく速く,新穂高無料駐車場に車入れなけりゃ,この山行そのものがご破算になってしまう....っと,何時もなら,軽く一眠り入れてから,出発すんだが,今回は,久しぶりに....去年までは当たり前だったのだが....午後七時高速突入....午後十時前,なんとか,二段目の駐車場を確保し,午前五時過ぎまで,そこそこ熟睡....あの岳沢無残敗退劇の悪夢を払拭しきれた訳ではないが,出発前に,セレコックスを一錠飲んで,歩き始める....

ポイントポイントで,相棒を待ちながらも,まぁまぁ想定内のノロサで,「熊の踊り場」に到着し,そこで,「鏡平マデ500m」のペイントを見たら,もぉ,我慢ならん!っと,相棒そっちのけで,一気にスパートして,追いつ追い越された3パーティをゴボウ抜きして,「夢」の鏡平!

が,ガスでなんも見えん...寒くって立ち止まっていられねぇ....っと,宴会も早々に,まだまだガラガラの小屋の中で...あぁ,布団の中は気持ちいいなぁ....っと熟睡.

続きを読む "鏡面槍ヶ岳 - 双六岳ピストン" »

2011年9月29日 (木)

遠遥槍ヶ岳 - 双六岳ピストン

双六岳頂上から帰ってきたのは,六時ちょっと過ぎ,三時に出かける時には,その数時間前と比較して,ずいぶんテント増えたなぁっと感じたのだが,また一層テント増えてた感じだった.だが,そのテン場の賑わいとは反比例し,テン場を吹き抜ける夜風は厳しく,二人して,燗酒で胃袋から温めて,ケータイカイロを何枚か貼り付けて,シュラフの中へ....あっという間に,そのぬくもりを保ったまま,熟睡の域に達したのだったのだが....

十時前か?じわ~っと言うかきぃ~んと言うか地面からギシギシした冷えが伝わってくると,冷めるのも速い...相棒がトイレに行くとか言うんで,テントから顔を出してみると,満天満点の星空....しかし,寒くって,カメラ構える気分にもならねぇ...っと,シュラフを頭から被って寝ていると,相棒が帰ってきて....

「ねぇねぇ,靴底がパフパフしてる!」って....お~い,だから言ったじゃねぇか....っと,声には出さなかったけど,心の中で叫ぶ....だって,散々三年も四年も前から履いてる靴が合わねぇからって,その前の古い下駄箱から出して来て,履いてるんだもん....

まぁ,そぉは言っても,そんな危ない状況で,西鎌尾根なんて歩ける訳がない.っと,深夜,寒さにマンジリとしながらも,下山を決意....最短のテン場:わさび平まで四時間半か?わしらの足だと,六時間は掛かるか?大丈夫か?一気下り....

続きを読む "遠遥槍ヶ岳 - 双六岳ピストン" »

2011年9月27日 (火)

東方展望 - 双六岳ピストン

二日目の朝は,午前四時半に目が覚めた.イカン!遅い!っと,三脚とカメラをひったくって,池に向かって,ピント合わせしている最中に,時間切れ引き分け~!Orz

でもまぁ,気を取り直して,黎明~ご来光の鏡槍を狙ってみて,まぁまぁ,撮った瞬間は,結構興奮に酔いしれて,午前八時,意気揚々,鏡平山荘を後に....

< ヨダン >
前の記事でも書いたとおり,ウチ帰って,いざ現像しようとすると....どれもこれも,絵になってねぇズラ.Orz
< / ヨダン >

晴れ渡った青空の下,常に,槍穂オールスターズを右目にやりながら歩く稜線トレイルはサイコーっす!...しかし,この小池新道,むちゃ快適な道やった.ひょっとしたら,上高地から上るよりも快適じゃねぇか?まぁ,駐車場の問題は残るけど....っと,ラクラク三時間ほどで,本日のテン場:双六小屋に到着.テン場の受付,ビールと水の確保をして,テント張り終えた頃,えぇ頃合で,相棒到着.テン場はまだヒトケがなくって,寂しかったんで,小屋の前のベンチで,宴会....プチ宴会終わらして,テン場に戻って,ぬくぬくのテントの中で一眠りして,起きてみると,テン場も盛況...

時計の針も三時を回りつつあったんで,んじゃ,行こうか?っと....

続きを読む "東方展望 - 双六岳ピストン" »

2011年9月26日 (月)

憧憬裏銀座 - 双六岳ピストン

連休初日,午前二時の駐車場の時点では,まだまだ台風の余波が残ってる感じで,山々は厚い山霧に覆われ,ほんの少し,東の空が抜けてて,そこから,星が瞬いているような状況...歩き始めて,少しは明るくなるかと思いきや,延々雲は切れず...ようやく,秩父沢直下辺りで,多少改善し,青空が見えたり,大槍小槍が見えたりして,少し期待したのだが,その後は,悪化の一方...そして,体的にも,気温が低くって,腕の筋肉が冷えから,激しく硬直しているのが分かる...

正午,鏡平山荘に到着し,ザックを小屋に放り込んで,とりあえず,まず,メシ食おう!宴会しよう!と思ったが,寒さとガスで一面何にも見えん状況では,テンション下げ下げ↓当然,ビールもなしで,焼酎をお湯割にして飲まなきゃやっとれん様な状況....

まぁ,そんな状況でも,宴会はグダグダ何時ものように執り行われたワケではあるが,さすがに,本日の割り当ても終わって,小屋に戻って,静かなうちに,一眠り....

<< 中略 >>

そんな状況では,鏡平の写真は期待できないってこってすわ....まぁ,撮ることは撮ったんだけどね...だけど,条件悪すぎ&予習足りなすぎで,敢無く敗退....

ってなワケで,またまた,二日目の写真に振ります.

続きを読む "憧憬裏銀座 - 双六岳ピストン" »

2011年9月25日 (日)

長「念」の夢 - 双六岳ピストン

いつ見たんだろ?定かな覚えはないが,いつか見てみたい光景があった.その一つが,長野-岐阜の県境に接する双六岳の荒涼かつ広大な丘陵の遥か向こうに,槍ヶ岳が聳え立ち,そこを,一人の登山者が歩む....そんなシーン.....登山者がいなくっても,十分絵になるのだが,やっぱり,登山者がいることによって,「人」のちっぽけさが浮き出され,また,逆に,人の存在価値も浮き上がる....

ず~っと,夢に描いていたのだが,なかなか実現には結びつかなかった.「槍」と言えば,やっぱ,上高地からと言う先入観が,結局のところ,邪魔してたのだが....今回は,ようやく,長「念」の念願叶って,この山行と相成った.


まず第一の関門は,駐車場....寛大な上司の配慮おかげで,木曜日の勤務を四時半で切り上げ,自宅に直行,すでに,それなり準備してあるザックの中身を確認し,カメラ道具を追備し,太田屋の味噌煮込み饂飩を啜り込み,ささっと風呂入って,午後七時過ぎ,高速突入....午後十時前,二段目の駐車場確保!

で,しばらく仮眠し,午前二時,目が覚めて,駐車場入り口方面に向かってみると,ものの見事に,完全に満車...で,駐車場入り口では,警備員のおじさんと,駐車場待ちの運転手とスッタモンダ....

そんな光景を見ながら,また暫く,爆睡し,目が覚めたら,午前五時,さぁ,ワシらも行こうか?っと,相棒を起こして....

続きを読む "長「念」の夢 - 双六岳ピストン" »

2011年9月21日 (水)

Let's Spend Night Together

ふぅ....ようやく,ロウキーも通り過ぎてくれたようだな....まぁ,関東の方々には,ただいま迷惑おかけしている真っ最中だとは思いますが,今しばらく,ご辛抱願います.m(_ _)m 午後三時の休憩で,外に出てみると,すでに,ピークは過ぎ去った様子で,雨はほとんど上がってた.....今日も,早めに帰れるか?っと思ってたのになぁ...(^^;;


定時を終わらせ,駐車場まで戻ってくると,強烈な西陽が差し込んできて,東の空を赤く染めてた...う~ん,予定通り,明日からの五連休でも良かったか?とは,悔やみながらも,まぁ,明日はまだ,台風の後遺症があるだろうから....っと逸る自分を諌める.

さぁて,目の上のタンコブが取れたんで,これで,明後日から,またまた,四泊五日の山篭りに入ります.行き先は....

続きを読む "Let's Spend Night Together " »

2011年9月20日 (火)

崇高槍ヶ岳 for MIYUKIo(^-^)o

そぉか,三度目の手術,ようやく決心したんだ.
うんうん,辛かったね.
辛い思いしたよね.
少しは吹っ切れたのかい?

長く辛いトンネルだったね.
でも,今度こそ,ようやくトンネル抜け出せるよ.
きっと.

だって,君は,それだけ努力してきたんだもん.
いい加減,神様も認めてくれるはずさ.

大丈夫.
自分と,自分の体と,先生を信じて,
手術に挑みたまえ.

僕も,影ながら,応援するよ.
無事,手術が終わるまで,手を合わせるよ.....

君から,元気になりました!
って,返事が来るまで,
ず~っと,ず~っと,祈るよ.

手術前,
僕は,皆から,パワーを貰った.
だから,今度は,僕が僕の渾身のパワーを君に授けるよ.

☆☆☆パァワァ~ッ☆☆☆ >> MIYUKIo(^-^)o

続きを読む "崇高槍ヶ岳 for MIYUKIo(^-^)o" »

2011年9月18日 (日)

魅惑のスカイライン - 蝶ヶ岳ピストン









Live streaming by Ustream

この天気はなんなん?めちゃいい天気やんか?台風はどぉなっとんの?21日中に抜けてくれるだろうか?昨日一昨日の感じでは,22日には,台風一過のいい天気間違いなしか?っと思ってたのに...

今週末は,会社も日曜日のみの休みだから,山はお休みし,来週22日木曜日から四連休を予定している....ひょっとするともぉ一日追加して,五連休....これは,まだ未定だけどね.どこ行くかって?う~ん,いろいろ考えたんて....

飛騨側から槍を狙って,鏡平の逆さ槍穂,双六からの槍穂,大喰からの槍,槍山頂からの360度のパノラマをゲットしたいなぁ...これが,最大:四泊五日の行程.天気次第では,鏡平を外すか?それとも,槍そのものを外すか...まだまだ未定...

三泊だったら,蓮華から白馬大池に入って一泊し,山頂小屋で二泊目して,白馬三山縦走し,もぉ一度大池で三泊目で下山なコースもいいか?

二泊だったら,夜叉神から南御室小屋に入って一泊し,鳳凰三山縦走し,再び,南御室小屋に戻って,翌日下山でもいいわな.

ってなコト悶々と考えながら,久しぶりに,レインスーツをワックス掛けし,テントのフライのシーム処理をして,現在に至り,さて,この間の蝶ヶ岳の特選写真をもぉ一枚....

続きを読む "魅惑のスカイライン - 蝶ヶ岳ピストン" »

2011年9月15日 (木)

MS Image Composite Editor

前述の通り,蝶ヶ岳で迎えた朝は,期待通りと言うか,予想通りと言うか,完全カンペキな朝焼けを目にすることが出来たのだが,それをどお撮ったろおか?とその前の晩は結構真剣切って悩んだ.メインのレンズは24mm...しかしこれでは,ちょっと苦しい.かと言って,10mmの魚眼では,イマイチ臨場感がでねぇんだよなぁ....っと,悩んだ末に,出した結論は,パノラマ合成.

まぁ,前記事の通り,それなりの大きさなら,まぁまぁ合成とは思えない品質に仕上がって,大満足だったんだけど,もぉちょっと遊んでみようと,夕べ,やり直ししようと思ったら,あらっ,試用期限切れ?Orz

で,早速,別のフリーソフトを探していたら,Microsoft Image Composite Editor ってなのに遭遇.....さっそく,ダウンロードして,試してみると,おぉ,いい感じやんけ.おぉ,これは頭いい!チョー速い.すんばらしい出来やん.っと感動して,この間まで使ってた ArcSoft PanoramaMaker でも合成できなかった劔岳山頂でのパノラマ写真をさらっと合成してくれましたわ.

でで,このソフトの凄いところは,それだけではないんよ.

続きを読む "MS Image Composite Editor" »

2011年9月14日 (水)

惜夏蝶ヶ岳 - 蝶ヶ岳ピストン

月曜日の夜は,「中秋の名月」だったらしいが,完全に爆睡してたわ.お気づきの方もいると思いますが,月曜日は,所用で,会社はお休みさせていただいて,午後からは,ビールと焼酎片手に,延々,PhotoshopCS と LightRoom2 を,あ~でもない,こ~でもないと....

< ヨダン >

そそ,月曜日は,懸案の椎間板ヘルニアの診察に行ってまいりました.いやいや,立派な病院やったわ.結構,この間,両股関節手術した病院は,立派な病院やと思ってたけど,先生も,同門の先生と思ってたけど,なんだか,ちょっと「格」が違うのか?っと...結構,初対面にも物怖じしないタイプだと自己分析してるんだけど,思わず,「我」を隠してしもぅた...

結局のところ,紹介状受け取ってもらって,現在はどのぐらい歩ける?とか,どこら辺がどんなん?仕事は?とかまぁまぁ,当たり障りない問診~レントゲン写真を六七枚~再び問診で,股関節はどぉ?篠田先生の検診は?ずいぶん昔にも骨切やってるんだね?とか....腰椎の曲がりの具合は17度と表示してたな.ウェッブで拾う画像と比べれば,かなり,軽微なもんか?...いずれにせよ,この曲がりが下肢の神経圧迫し,坐骨神経痛を併発していると言う事なんだな...んで,さらに,手術によって,一気に3cmの脚長差を是正して,生活が激変したってのも....って,そんなん分かってるって!って心で叫ぶ!

昨日の時点での,結論的には,何も....決まったことは,後日MRIを撮る.で,その後,その画像をもとにお話しましょうって....

先生が,この地域では一番?とアテて来てみたけど,どぉなのかな?まだまだ,結論付けするには,ちょっと,材料不足だな.もぉ少し,お互いの腹の中頭の中探りあい重ねてみねぇとな....

結果は,また後日...

< / ヨダン >

前の写真に引き続いて,Adobe PhotoshopCS と LightRoom2 で,現像してた写真が...

続きを読む "惜夏蝶ヶ岳 - 蝶ヶ岳ピストン" »

2011年9月12日 (月)

押さえの一枚 - 蝶ヶ岳ピストン

午前五時,三股駐車場に到着....っと思ったら,もぉこの時間で,ほとんど満タン....人気あるなぁ...まぁまぁ,「軽」なんで,とりあえず隙間を見つけて,駐車場確保.....しかしながら,その後,乗り込んできた車は,もぉ路上駐車するしかないようだったわ.

で,早速準備していると,東の空に浮かぶ雲々がいい色に染まって...天気もってくれよ!っと念じながら,午前五時半スタート.まめうち平ぐらいまでは,相棒も,そんなに距離離れずついて来たんだけど,そこからは,僕は,徐々にペースが上がるが,相棒との距離は離れる一方のよう....その上部の各所で,相棒を待っては見たものの,ぜんぜん姿見えず,堪えかねて,先を急いでいたのだが,大滝山との分岐で,さすがにまずいなぁ~!っと,ザックをオキッパにして,最終ベンチ下まで,迎えに行き,相棒のザックを背負って,分岐までの折り返し....で,再びココから,テン場に...

結局のところ,コースタイム:約五時間半のところを,六時間半掛かっちまったけど,まぁまぁ,それも,計算通り.朝早く上った人の多くは,日帰りかもしくは,蝶と常念ダブルの人達だから,正午にテン場に着けれれば,余裕で,テン場確保できると踏んでたのだが,ものの見事に正解.テントの中から,槍を拝めれる場所を確保できました.

上ってくる途中から,常念の穂先には,雲が掛かり始めてたし,大滝山分岐に着く頃には,東と南の空は,雲に覆われつつあったんで,今夜,明日の朝,雲に覆われて,シャッターチャンスなかったら...っと,テン場に着いて,まずは,「押さえの一枚」が必要か?っと....

続きを読む "押さえの一枚 - 蝶ヶ岳ピストン" »

2011年9月11日 (日)

超朝焼槍穂オールスターズ - 蝶ヶ岳ピストン

ご無沙汰しております...自分のブログとは言いながらも,大したネタがないので,ず~っと,死んだフリしてました.(笑)

ようやく,ちょっとだけ秋の気配が感じられるようになりましたが,皆さん,お変わりないでしょうか?お盆に南~大喰と縦走した余韻を引きずって,なんとかやりくりしておりましたが,さすがに,今週末は!と週の初めには計画していたのですが,木曜日ぐらいの天気予報で,今週もお預け~!っと完全に諦めていたのですが,金曜日の昼になって,天候回復を確認...ソッコー相棒に連絡して,土曜日,午前二時,高速に突入~!

続きを読む "超朝焼槍穂オールスターズ - 蝶ヶ岳ピストン" »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV