« 荘厳奥穂 - 涸沢 2011 >> あや&フレンド | トップページ | 紅染白峰三山 - 薬師岳ピストン »

2011年10月20日 (木)

星流涸沢 - 涸沢 2011

今年の涸沢の紅葉は残念な結果だった.....ってのが,大勢な話である...まぁ,確かに,直前の寒波で,定番ポイントのヒュッテ脇の七竈はチレヂレで,目も当てられない状況ではあったし,本谷橋あたりの黄葉も中段以上は,カスカスだった....その割には,ココは,銀座のホコテンか?っと思い誤るぐらいに,テントと人で溢れ返っていた.....どっかの山小屋の主人が,四十数年山小屋やってるけど,こんな事態は初めてだ!っと呟いたとか....


昼過ぎ,穂高岳山荘から寂しくなったテン場に戻ってきて,オキッパにしていたテントの状態を確認した後,クイモン一式持って,ヒュッテのテラスに行って,ソーセィジとコンビーフとミックスナッツをつまみに,生ビールをグビグビって....

陽が差してる頃は,ビールが美味いぐらいに,あっついが,稜線に溜まる雲の中にお日様が入り込むと,一気に寒くなる....まぁ,テントに戻るか?っと,愚図る相棒を宥めて,テントに戻って,持って来た衣類を全て着込んで,焼酎を煽って,体温を維持しつつ,スパゲッティを二回戦して,胃袋から暖まったところで,シュラフに潜り込む....もちろん,瞼も自然と.....

午後八時過ぎ,目が覚めて,テントから顔を出してみると,雲一つない月夜....やっぱ,行かなくっちゃならないでしょ?(笑)


そんな喧騒の涸沢も,さすがに,連休最終日の夜は,少し,落ち着きを取り戻して....

Output4a星流涸沢.

そっ,こんな写真撮ってみたかったんだ.二十分近く撮影してたんだけど,飛行機が入ったりしたんで,結局十分ほどの写真になっちゃったけど,星の軌跡としては,十分に見ごたえあるな.ちょっと,ノイズリダクションの掛け過ぎみたいで,イマイチ,クッキリした感じないのが,来年以降への課題みたいだけど,まぁまぁ,涸沢らしい雰囲気出てるんじゃない?

MIYUKIo(^-^)oさん:

大丈夫そうだな.
安心した.
いい報告,待ってるぞ!(^^v

yさん:

僕は大丈夫だ.
心配せんでいいぞ.
将来,「好きなことする!」ために今を堪え,
そして,然るべき時に,手術する.
でもまぁ,今はまだ,一昔前に比べれば,....
なんくるないさぁ~!
なのであ~る.

そぉか,反対側に来たか?
辛いな.
無理するな!
山には何時でも行ける.
あせらんでいいさ.
自分のペースで直せばいい.

涸沢ヒュッテで,生ビールで乾杯できる日を,楽しみに待ってるよ!

桐生さん:

そぉだね.
みんな,不安に押し潰されそうな毎日送ってるんだよね.
僕もかつてはそうだった....
もぉ,そんな記憶は,心の奥底からも取り除かれちまった.

過去の記事の通り,僕も,不安と疑問の連続の日々だった.
現在,こぉやって元気で過ごしているのも,
結構,単純に,「運」が良かったのだけなのかもしれない...

でもまぁ,やはり,自分と自分の体と,主治医を信用して,
頑張って,その「不安」や「疑念」を払拭するしかないのだよ!

誰も助けちゃくれない!
全ては,自分なのです....







頑張ろうね. >> ALL


« 荘厳奥穂 - 涸沢 2011 >> あや&フレンド | トップページ | 紅染白峰三山 - 薬師岳ピストン »

0. 人工股関節」カテゴリの記事

2. 北アルプス南部」カテゴリの記事

A. 思うこと」カテゴリの記事

コメント

無事手術終わりました
まだ、傷口と腰が痛いけど、これを乗り越えて、リハビリ頑張ります
年内退院目指して

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/53043513

この記事へのトラックバック一覧です: 星流涸沢 - 涸沢 2011:

« 荘厳奥穂 - 涸沢 2011 >> あや&フレンド | トップページ | 紅染白峰三山 - 薬師岳ピストン »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV