« 鏡面槍ヶ岳 - 双六岳ピストン | トップページ | カラサワ・ナイト - 涸沢 2011 »

2011年10月 6日 (木)

懸案事項

明後日からは,いよいよ,待ちに待った秋の三連休ですな.皆さんは,どんなご予定?

わちき達?わちき達は,またまた,高齢...ちゃうちゃう...「恒例」の涸沢紅葉狩り&涸沢岳で三脚構える予定です.今秋は,ほぼ満月と言う条件も重なったんで,夜の涸沢を激写とかなり勇んではおったのですが....ちょっと,紅葉スピードが思ったより上がってない....ちゅうか,ひょっとして,この間の冷え込みで,一気に逝っちゃったんでは?っと,ちょっとテンション↓↓ Orz

もぉすでに,夕べの時点で,ほとんど,パッキングは終了してるんで,あとは,明日の夜,メシ食って,一眠りして出かけるだけ....


それに,今日は,懸案事項も一区切りつけてきたんで....

_mgp46003a懸案事項....それは,例の腰部の痛み....

最近じゃ,腰部そのものよりも,大腿部の裏側の強張りが日常化しててね.まるで,人工股関節の手術を受けた直後の左脚の硬直感が両方襲ってる状態.んで,この間の双六山行の時には,とおとお出なかった左膝近辺の痺れと脱力感....こいつが怖いんだわ.歩けなくなっちゃうもん....

んでまぁ,お盆明けに,某病院の某先生宛に,紹介状書いてもらって,初診 -> レントゲン -> MRI の行程を経て,ようやく,本日,診断...結果,脊柱管狭窄症と診断されました.素人的には,椎間板ヘルニア疑ってたけど,まぁまぁ,病名は知っておりました.

しかしながら,まだまだ,500m問題なく歩ける.重いものを持てる,排尿に問題なし....等々の問診から,まだまだ,なんらかの策が必要な状況ではないんではと?逆に諭される....現在処方してもらってる鎮痛剤:セレコックスに関しても,妥当です!っと一刀両断されちゃいました.

まぁまぁ,これで,専門医のお墨付きをもらったんで,まちっと,ゆるゆる,山&日常生活やり過ごして,状況に変化があったら....っと想いたいんだけど,なんだか,作冬の辛さを考えると....と,またまた,独りスパイラル....

でもでも,まぁ,ココは気分一新,涸沢に賭けます.....写真は,昨年のボツ蔵から引っ張り出してきた...「真っ青な空+沸き立つ白い雲+真っ赤な七竈 = 完璧」ですね.今年も,涸沢でこぉんなスーパーショット撮ってみたいもんだな...

でわ~!

« 鏡面槍ヶ岳 - 双六岳ピストン | トップページ | カラサワ・ナイト - 涸沢 2011 »

A. 思うこと」カテゴリの記事

コメント

今はまだ、涸沢で撮影中なのでしょうね。
この3連休は北アルプスでも、最高の天気だったのでは?
こちらは南アルプスに行ったのですけど、ツレの仕事の関係で2日行程だったので昨晩帰って来たところです。
素晴らしい写真、また楽しみに待ってます。

ところで、脊柱管狭さ症、貴方のように歩くのが大好きな方にとっては非常につらい診断ですね。

私は去年の今頃、関東の低い山から山登りを再開し、現在に至ってはタガが外れたように3,000m級の山にも登るような状態に!
人工関節に置換した直後には、ほとんど考えられなかったような状況に非常に満足しています。
しかし、一転私が同じような診断を下されたとしたら…。
私も、つらい手術やリハビリをいくらでも受ける覚悟があるから、この痛みをどうにかしてくれ!と、貴方同様医師に訴えていたと思います。
私からはこれ以上言えませんけど、ただ貴方の症状が、少しでも軽いままであるよう祈るばかりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/52925273

この記事へのトラックバック一覧です: 懸案事項 :

« 鏡面槍ヶ岳 - 双六岳ピストン | トップページ | カラサワ・ナイト - 涸沢 2011 »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV