« 哀愁の女優 - 籾糠山花見山行 | トップページ | 梅雨の合間を縫って - 焼岳 »

2012年6月11日 (月)

深夜の大正池撤収....

この週末,日曜日には,多少,天気が持ち直して,雲の合間から,日差しが差し込むか?っと少しは期待してて,土曜の夜,焼岳登山口着,日曜日午前三時登山口発なんて,妄想してたけど,土曜日,時間が経過すると同時に,その目論見,泡と消え....

日曜日未明,上高地ライブカメラを見ると,雨は降っているようだが,薄日も差してる様子....天気予報的にも,月曜日未明には,穂高辺りの雲も切れるか?最悪,会社にゃ遅刻となるが....っと,日曜日の午前九時近くになって,出掛ける....

午前十一時過ぎ,飛騨中華そば 高砂 で,所謂,高山ラーメンを食して,何時もの,ひらゆの森で,一っ風呂浴びて,一眠りして,午後六時過ぎ,安房峠茶屋の前で,再び,仮眠....

で,午後八時,釜トンネルゲート通過し,午後九時過ぎ,大正池到着....シュラフに包まりながら,穂高に掛かった山霧が消えるのを待つ....待つ....待つ....

午前一時過ぎ,ダメだ!このまんま待ってても,この深い山霧消えねぇわ!っと,結局,一枚もシャッター押すことなく,タイムアップ!と断念し,ソッコー撤収....で,午前三時過ぎ,安房峠越え....午前四時過ぎ,清見インター突入,の後,ぎふ大和PAで爆睡,目が覚めたら,完全に朝陽が....そして,自宅到着,朝飯食べて,普通通り会社行って,ちょこっと残業までして,午後七時半過ぎ,帰宅....

長い長い一日でした(笑)....でもまぁ,おかげさんで,足腰に痛みも感じず,無事過ごせました....あぁ,昨日~今日は,さすがに断続的に,セレコックス服用はしたけどね.

そぉそぉ,話は変わるけど,ようやく....と言うか,とぉとぉ,懸案のC型肝炎の方も,掛かり付け医から,紹介状書いて頂いて,専門医の指導を仰ぐことになる模様....う~ん,脊中管狭窄症とどっちを優先させるべきか?これから,少し悩まなければなりません....まぁ,それでも,少し,ググッてみますと,C型肝炎に対する医療技術も,インターフェロン信仰から少し,解き放たれて,新薬等も出てきているようなので,少し,期待してみることにしましょう.

« 哀愁の女優 - 籾糠山花見山行 | トップページ | 梅雨の合間を縫って - 焼岳 »

2. 北アルプス南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/54937627

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜の大正池撤収....:

« 哀愁の女優 - 籾糠山花見山行 | トップページ | 梅雨の合間を縫って - 焼岳 »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV