« セルフポートレィト - 行者小屋BC | トップページ | 早夏燕山荘 »

2012年7月 1日 (日)

憧れの燕山荘だそうな


午前二時,何時も通り,一眠りして,出発....屏風のPAでダウン....一眠りしようとしていると,太田裕美の赤いハイヒールが....うわっ,めちゃ,心地イイ....で,そのまま,爆睡.その後,一路,中房を目指すが,辿り着いた中房の駐車場は,すでに満車....誘導するおじさんの指示も待たずに,早速,路駐後尾につける...まだ梅雨明け済んでないのに,こんなに混みあうんかぁ?テン場も確保できるんか?っと一瞬青ざめ.

午前七時,駐車場出発....登山口からは,名物のイキナリ急登....第一ベンチで,早くも,相棒脱落.先に行って,テン場確保して来い!との相棒のお言葉を受けて,第一ベンチから,一気にトップギアにギアアップし,第二ベンチ割愛,第三ベンチ,富士見ベンチでは休憩時間短縮して,ガシガシ上る.

合戦小屋では,昨日辺りから名物の波田のスイカ販売し始めて,皆むしゃぶりついてたけど,僕は,その記念撮影をしてやって,先を急ぐ....あと,一時間半か?バテずに登りきれるんか?っと一抹の疑念を払拭し,ガシガシ上る...

ようやく,常念山脈の谷間から,槍の穂先が見える場所まで来た....おぉ,しっかり抜けてるじゃんか!っと,立ち止まることなく,後方で,僕を追い越させてくれたおばさんに,「ココまで来ると,槍の穂先が見えますよ!」っと,声掛けると,御存じなかったのか,えらく感動してた....

その後も,ガシガシ上って,おじさんおばさんに,先を譲ってもらって,十時半ぐらいか?テン場到着.テン場は,本来のテン場だが,思いっきり雪田....しかしまぁ,予想より,遥かに,いい場所確保できて,整地して,テント&断熱シート&エアマットを設置.

で,所謂日本三大急登にベソかいてる相棒を救出すべく,サブザック担いで,出発....オサエの写真を何枚か撮りつつ,合戦沢の頭まで辿り着いた.タバコ一本いってる間に,相棒が辿り着いてくれれば,御の字,さもなくば....と思案していたら,相棒到着.....さすがに,ワシも,カラータイマー点滅してたんよね.で,相棒に,一呼吸置かせて,ザックを取り上げ,再び,燕山荘へ....

午後一時,テン場受付&水確保&生ビールゲット!で,荷上げたソーセージetcで,宴会....一人で上った時点では,何時,崩れるか判らなかったから,取り急ぎの写真撮ったけど,宴会中も,意外としぶとく,天候維持....表銀座から裏銀座から白馬方面もしっかり!サイコーだね!っと,相棒と,無事に上り詰めれた喜びを分かち合う....

んで,せっかくのこの景色,定番の24mmでも一応撮ったのだが,それでは,もったいないんで,50mmを縦構図にして,20枚,AE-LOCK掛けたものをパノラマ合成してみた...

梅雨中のワリには,まんず絶景

クリックすると,元画像の1/3の画像が見えます.
良かったら,クリックしてみてね.

常念山脈の山々は,ドコから見ても,穂高が一望出来る.蝶のテン場からの穂高もイイし,常念からの槍もイイわなぁ...しか~し,やはり,燕から見る穂高~裏銀座の姿は美しい~!何時間見てても,見飽きることナキ美しさ.

四時過ぎか?燕山荘ベンチでの宴会に終止符を打って,シュラフに潜り込むと同時に爆睡...そして,目が覚めてみると,一面,ガスの中....まぁまぁソウテイナイ....

で,小屋のトイレを借りに行くと,大食堂では,名物オーナー?の講演中...数年前に,僕らも,アルプスホルンの演奏聴いたかな?つまんない下界の戯言忘れるには,燕山荘はいいかもね.他の山荘と比較しても,従業員の教育は出来てるし,設備も整ってるし....

ただ,僕的には,整いすぎてて,野趣がないわな.っとも思う.今の自分的には,あの急登をどんなノットで歩けるか?それを図る意味では,なかなかいい指標かな?っと....んまぁ,最終的には,テン泊だから,小屋の評価なんて関係ないんだけどね.

« セルフポートレィト - 行者小屋BC | トップページ | 早夏燕山荘 »

2. 北アルプス南部」カテゴリの記事

コメント

燕岳登頂ですか!!
最初の駐車場満車に驚きなのですが。
6時頃で満車なんですか。この時期に
いったい何時に到着しないとだめなんでしょうかと^^;

そうなるとこれからのシーズンにむけて駐車場の事を考え
テン場の確保も考えの登山となるのでしょうかね
なんだか早くも気力なくなってきました。
私には苦い経験のある燕岳なんですが
10何年ぶりぐらいで今年はかんがえてるのですけど^^;

燕でしたか?お会いできなくて残念でした。
実は同じ日、私も燕か常念の小屋狙いしていたのですが・・・朝5時に家を出たので、たぶん駐車場確保できないし、日曜が雨の天気予報・・・・短時間で登れる焼岳に行きました。
いい天気で、足も痛まず、筋肉痛もでませんでした。

無茶すると、逆足がやばいので、以前のようなテント泊、長時間はあきらめていますが、ぼちぼち、のんびりしながら、登り始めています。

3連休、8月はやはり登山口駐車場は厳しいんでしょうね?

たぶん、上越あたりの日帰りするかなと考えています。

梅雨明けがまちどおしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/55095696

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの燕山荘だそうな:

« セルフポートレィト - 行者小屋BC | トップページ | 早夏燕山荘 »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV