« INF治療 6/48 2012/09/13 - 電光朝霧 | トップページ | 念願の「涸沢三段紅葉」 »

2012年9月30日 (日)

INF治療 7,8/48 2012/09/21,27 - 涸沢行くぞ!

すみません,御無沙汰しておりました.

皆さん,台風の影響はなかったでしょうか?こちらも,午後一時過ぎから,プチ暴風で,ちょっと警戒していましたが,なんとか,風雨の音も少し落ち着いた様子.どぉやらトウゲを越した模様です.

前回の数値が余りにもショックで...で,プラスして,掛り付け医への戻される手筈がイマイチ上手くいかなくって...でで,なんとか,09/21(金),午後七時過ぎ,七回目のINF投与を受けたが,土日の休みってコトもあって,カラダを温存させたのが失敗....二日間とも,倦怠感&頭痛&むかつきなどで,何にも手が使いない状況....結局,水曜日ぐらいまで,体調不完全なままで,ホトホト参った.

イヤイヤ,直前までは,INF投与の後,メシ喰って,西穂に出撃の予定だったんだが,金曜日朝の天気状況見て....土曜日の夜には,天気崩れるんじゃダメだ!っと,完全に,弱気モードに,成り果てる.....Orz.

そして,09/27(木),午後七時前,掛り付け医に到着.血圧,八回目のINF投与.採血はないの?の問いには,「毎回毎回じゃ大変でしょ?」っと....割愛の模様....う~ん,結構,ある意味,楽しみだったんだけどね....

恒例の肝機能の数値....
GPT(ALT):21 (09/13:26 09/06:32 08/30:29 08/23:43 08/16:59 08/09:61)
GOT(AST):30 (09/13:26 09/06:35 08/30:32 08/23:41 08/16:45 08/09:72)
γ-GTP:129 (09/13:135 09/06:147 08/30:147 08/23:201 08/16:223 08/09:177)
Hb:11.4 (009/13:11.6 9/06:11.9 08/30:11.8 08/23:13.4 08/16:15.6 08/09:15.2)
そして,HCV RNA(Taq Man)....5.5 (09/06:6.0 06/14:7.0 04/23:6.3)
だそうだ....

γ-GTPも,HCV RNAも,遅々としたスピードではあるが,なんとか,減少傾向を保ち続けてる様子なのかね?諦めたら,アカンか?せっかく乗っかったフネ.もぉ少し,堪えて,進捗確認してみるか?

各種INF副作用...発熱,悪寒,関節痛,筋肉痛,食欲不振,咽頭炎,歯茎の出血,手指のコムラカエリ....と各種発症してるけど,さすがに,二ヶ月ほど続けると,どぉしたら良いのか,自分で会得できたみたいな気もする....

僕の場合は,INF投与18時間経過ぐらいから,37度を越え,24時間後38度のピークを迎えるようだ.そして,それを温存しようとすると,さらに体調悪化を招くようだ....だから決めた.無理してでも,会社に行って,一日働いて,気を紛らわせるのが良策だと.あと,食事は,完全に和食.和出汁&塩&味噌&醤油.豚肉の脂はダメ.牛肉と鶏肉,魚類は問題なし.あと,必ず,汁物を加えて,汁でハラ満たす....

大雪山,乗鞍,立山,槍沢の紅葉進捗状況見て,涸沢の様子を伺ってみると....おぉ,いい感じに染まりつつあるじゃないですか?いよいよ,今週末ですなぁ.私も,なんとか,「コノ」無理の効かない体に,イマイチド鞭打って,ガムバって,行く予定....でもまぁ,ひょっとすると,横尾辺りでダウンしちゃうかも?っと言う一抹の不安が脳裏を掠める....

Imgp9798b未公開だった,昨年の涸沢紅葉&涸沢岳をバックに....

んまぁ,涸沢からの風景も,ある意味,一昨年,撮り尽くしているんだけど,もぉ一度,撮り直せるものなら撮り直したい景色もあるし,今年は,相棒が,もぉ一度,北穂に....なんて言ってるんで,体調&天気が合えば....っと.(笑)


yさん:

某山岳会のトップページで,雄姿拝見いたしました.広河原~北岳~塩見~鳥倉林道...夫婦二人車一台では,永遠に無理なコースです.それも,二泊三日とは....恐れ入りました.んで,今度は,仙人池ですか?羨望のコースですね.僕も何時かはとは,思いながら,なかなか,行程のコト考えると,二の足踏んで....結局今年も,安直に穂高.

今年は,弾けてますねぇ?ここ数年の鬱憤晴らしてるかのごとく....体調もいいんでしょうな?うらやましい限りです.

人工股関節ながら登山堪能してるKさんは,土曜日,青木鉱泉から,日帰りで,鳳凰縦走して来たって....驚異!

ミンナの山行報告,「正直」妬ましくも思いますが,でもまぁ,しばらくは,治療の方優先する事決めました....でも,隙アレバ!(笑) ってことで,今日は久しぶりに,モンベルで,寒さ対策衣類第一弾を調達....状況を見て,第二段も....我ながら,懲りないな.(爆)

そぉですか?お母様も,叔父様も....こぉ言うのも,タイミングとかがあるかな?なんとか,自分自身で,そのタイミング手繰り寄せたいな....うん,少し,ウツ抜けた.ちょっと,ポジティブマインド.

いつも,ありがとね.感謝!

ハーちゃんさん:

せっかくコメントいただいたのに,返信遅くなってごめんなさい.三剤併用ですか?私も,先日触れられました....この状況に,さらにもぉ一剤追加なんて,想像絶します.

> もう少ししたら治療の成果が出る気がします。がんばってください!

現在の治療であれば,なんとか,持ち堪えれる気がホンの少しだけしてきましたので,期待して,気長に,待つことにします.

近々,新たな薬も開発されるとの情報もあります.ハーちゃんさんも,希望捨てず,何時か,再度トライを~!


« INF治療 6/48 2012/09/13 - 電光朝霧 | トップページ | 念願の「涸沢三段紅葉」 »

2. 北アルプス南部」カテゴリの記事

F. C型肝炎」カテゴリの記事

コメント

ご丁寧にありがとうございました。
採血の結果を見ますと、GOT,GPTともに順調に下がって来てますね(^^)。
それにしても副作用をおしての登山、すごい気力だなぁと尊敬しています。元気がもらえます。
私はあまりにも副作用がひどくて動けなくなり、自分からIFN治療をやめると先生に宣言したわけです。ヘモグロビンが8.5まで下がってしまっていたんですね。
治療を始めたのが4月6日で、4月の19日からウィルス未検出が続いています。
先生は「治療を終えてから半年間、未検出だったら著効と言える」とおっしゃっているので、来月も未検出だったら著効になります。
私みたいに短期間で中止になって、それでも著効になるとしたら、とても珍しい例になるだろう、とのことでした。
涸沢は、股関節の手術前に一度行きました。紅葉、すばらしいですよね。
また記事のアップ、楽しみにしていま〜す(^^)。

ハーちゃんさん:

なぁんだ.もぉSVR目前なんだ.
それなのに,新薬云々と....はは,失礼しました.m(_ _)m

でもまぁ,結果論として,このまま,SVR目指してください.
僕も,ある日,突然,「ウィルス未検出!」と宣言される事,
期待して,頑張ります.

先ほど,山飯の下ごしらえとパッキングほぼ完了しました.
明日は,仕事終わらせて,INF投与受け,メシ喰って,風呂入って,ソッコーで出かけて,沢渡で前泊します.

それでは,皆さん,良い週末を~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117698/55783937

この記事へのトラックバック一覧です: INF治療 7,8/48 2012/09/21,27 - 涸沢行くぞ!:

« INF治療 6/48 2012/09/13 - 電光朝霧 | トップページ | 念願の「涸沢三段紅葉」 »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV