« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月24日 (日)

パエリア at the beach - 伊良湖テン泊

午後一時半過ぎ,目的地到着.さっそく,フライのペグ四点打って....これが,アトで,災難を招く事になろうとは,ツユ知れず....同時に,イツモのように,相棒,テントの中に放り込ませて,マット,シュラフ設営させる....

前夜,モダン焼き食った後,ジャスコで,見切り品の「小」やりイカ,「同」見切り品のインドネシア冷凍海老,【同見切り品】熊本産大粒浅利ゲット....コノ時点で,土曜日のビーチBBQは,パエリアっと即断.土曜の朝,まずは,一汁一菜のイツモの朝飯済まして,海老烏賊の下処理....ふぅ,久しぶりに,疲れた.(笑)....を,記憶が曖昧なほどに,ずいぶん熟成させてた,アンチョビー&ニンニク&オリーブオイルで,夫々に,しっかり焼き目付け,別コッヘルに取り分け,酒のつまみに....

酒のツマミつまみながら,たまねぎみじん切りと鶏肉をさらに,↑のオイルで炒めた後,生米も投入し,炒め,お湯目分量を投入し,蓋をして....

続きを読む "パエリア at the beach - 伊良湖テン泊" »

天夏地冬 - 伊良湖テン泊

さすがに,コノ週末は,アルプス各地は,雪雲に覆われてしまって,値上がり傾向のガソリン焚いて,出かける価値はないなっと,金曜日夕方,「鶴橋風月」で,モダン焼き食べながら,給料前&遠征続きで,軍資金も微妙だし,太平洋沿岸部なら,深夜には,雲も抜けそうだし,お月さんも未明近くには,西に傾くし,去年のリベンヂしたるか?っと,延々続いてた甲信越遠征を正式に断念.

翌土曜日,改善の兆しはないか?っと,再度,GPV確認するが,やっぱダメだ.っと,ホントに諦め,東名高速に突入する.....が,やはり,岡崎~音羽蒲郡あたりで,渋滞になってる様子で,岡崎で流出....延々下道走って,途中で,スーパーにも寄ったりしたが,意外とイイ時間につけたじゃん.

さっそく,「久しぶり」に,テントを草地に設営し,併設のコンクリートベンチで,パエリア「もどき」を作って,二人で,冬の陽射しを浴びながら,ワインと黒ビールを堪能しつつ,まったり,夕暮れを愉しみ,午後六時過ぎ,シュラフに入る....

暑くって,寝苦しくって,目が覚めたら,午後八時過ぎだった....ダンパン,ウール靴下,ダウン,フリースを脱いで,もぉ一眠り....二度寝から目が覚めて,時計を見ると,午前三時過ぎ,テントから顔を出してみると,蠍の頭が,見えてた.

続きを読む "天夏地冬 - 伊良湖テン泊" »

2013年2月21日 (木)

夕染風紋 - 車山テン泊

今年は,絶好調です.....インターフェロン投与した翌木翌々金あたりを除いては....体調&装備&天気共に,完璧です.....三年前の手術あけの怖いモンなしのイケイケガンガンを,ある意味では,越えてます.会社でも,昨年一昨年と,この十二月~二月辺りは,鎮痛剤服用してても,午後過ぎると,ホボ毎日,腰~左膝にかけて,痛みと痺れが発生して,思うように動けなかったんだけど,今年は,そんな日は,ホトンド皆無.....鎮痛剤(=セレコックス)も,週末,「保険」的に飲むだけなんです.

今年と去年までと何か変わったか?普段の装備が変わりました.....今までは,躊躇(我慢)してた,ダウンを下半身にも登用し,一日,冷え知らず....で,帰ってきてからは,毎夜,入浴剤で,小一時間,しっかり,体の芯から温める....「温める」....今更ながらのハナシだが,骨格不具合者の,温存生活の基本の基本でんな.

高ボッチ,車山のテン泊の二週,ホボ△20℃クラスの雪中テン泊したわけだが,股関節も腰椎も膝も,状況的には,ナンラ問題ない.今日の冷え込みはさすがに,ちょっと堪えて,思わず,仕事終わって,駐車場の車のシートに背を持たせた瞬間,深い溜息ついちまったけどな.昨年,一昨年は,そんなん,毎日だった事,考えると,幸せだと思うわ.

でもまぁ,そろそろ,河津もイイ感じになりかけたし,海辺で,日中,日差しサンサンなテン泊もいいなぁ.....っと.

続きを読む "夕染風紋 - 車山テン泊" »

2013年2月20日 (水)

大願成就 - 車山テン泊

暮泥南亜を撮り終え,テントに戻って,シュラフに潜り込んで,焼酎をナメナメしながら,夕景のカンドーに陶酔....そして,知らないうちに,自身も暮れ泥んで逝く....

時折風の音とマット下からの冷え込みに,目が覚めたが,零時を回るまでは,ホボ熟睡....その後,一口二口,焼酎舐めて,もう一度,深い眠りに落ちた.二度目に目が覚めたのは,午前三時半か?そろそろ,熱い珈琲でも,飲みたいなぁっと....ノソノソ身を乗り出して,フライ捲し上げて,ガソリンストーブ点火してみるが,ガソリンストーブすらも寒さで,なかなか点火してくれない....なんとか着火し,ユルユル雪溶かして,テルモスに熱々珈琲淹れて,啜りながら,ラーメンも....

ラーメン啜って,ようやく腹の虫もおさまって,カメラの時刻を見ると,五時近くになってったんで,慌てて,凍りついた山靴に足突っ込んで,いざいざ~っ!

続きを読む "大願成就 - 車山テン泊" »

2013年2月19日 (火)

暮泥南亜 - 車山テン泊

車の中にスマホオキッパで着ちゃったから,まったく時間感覚なく,雪道を進む.目的地はアソコだな.っとはおもいながらも,その道へのトレースはない.それなりに近い一組のスノーシュー痕を辿るが,ツボアシでは,アチコチで踏み抜き....下山グループと遭って,少々会話し,再び,ズゴズゴしながら,牛歩を歩む.....なんとか,目的地間近.ドコラで野営するか?っと算段しながら歩を進めてると,ドボッと胸まで嵌ってなんともならん....まぁ,この辺が潮時なのか?っとザック下ろして,野営地作り...

午後二時過ぎか?北西からの突風を浴びながらも,なんとか,テント設営し,麓で買った黒ビールでカンペェ!んで,その後,持ち上げたジンギスカンをツマミながら,西陽を浴びてマッタリ....ようやく,腹も満たされて,カイロ貼って,着るモン着て,フライ張って,シュラフに包まりながら,焼酎ナメナメ.....

ようやく,西陽が墜ちかけきて,満を持して出陣....

続きを読む "暮泥南亜 - 車山テン泊" »

2013年2月17日 (日)

愛美穂高 - 車山テン泊

寂しかった~!イツモ一緒過ぎて,たまに,ウルサイなぁ~っ!っとプチ切れしたりするんだけど,三人用テントに,一組のマット&シュラフは,あまりにも寂しい....メシ喰ってても,横になっても,ナニやっても,単なる独り言....なんだか,無性に,人恋しくなってっちゃって....やっぱ,ワシの山行きに,相棒は不可欠なんだと...あぁ,相棒の声聞きたいナァ....って,こんな時に限って,登山口駐車場の車の中に,オキッパで来ちまった....こんなの初めて....歳食ったのかな?

麓に戻ったら,アップルランドで,チーズブッセ買ってったろうな?風邪っぽかったから,鯉の旨煮も買ってったろうかな?っと,真夜中に,想いめぐる五十男.(笑)


翌朝五時半過ぎ,薄明の八&富士&南ア+流れ星を撮り終え,テントに戻って,凍傷寸前の両足指をカイロで直接暖め,珈琲淹れて,暖とること三十分....ようやく,落ち着いて,テントから顔出してみると,穂高もすっきり見えてきたようだ.んじゃ,行くか?っと,凍りついた山靴に再び足入れて....

続きを読む "愛美穂高 - 車山テン泊" »

2013年2月15日 (金)

星踊雪山 - 高ボッチテン泊

午後一時半過ぎ,氷原の吹きっ晒しながらも,平地で,眺望抜群.メシ喰うのにいい感じの腰掛代わりの岩もある....っと今夜の野営地確保.グランドシート敷いて,テント張って,相棒が中に入って,寝具準備....同時進行で,フライ張って,鱈汁準備....

水&鱈ぶつ切り&鍋用カット野菜を鍋に押し込んで,点火....野菜がクタっとなったところで,インスタント味噌汁を放り込む....おぉぉ~っ!いい味出てる!っと,寒風吹きすさぶ中,二人して,鱈の切り身にかぶりつき,味の染みた白菜を頬張り,サイゴに,塩ムスビ放り込んで,オジヤ....ご馳走様でした.

コノ時点で,午後三時半過ぎ....その後,テントの中で,二人して,軽く酒煽りながら,ヌクヌクしてるうちに,瞼も重くなって....

続きを読む "星踊雪山 - 高ボッチテン泊" »

2013年2月13日 (水)

夜霞槍穂 - 高ボッチテン泊

午前五時過ぎ,自宅出発.リニューアルされた恵那峡SAで,二人できしめん一杯を分け合いながら,持参の塩むすびで,朝ごはん.その後,木曽駒SAでは,カツサンドも二人で分け合い,午前九時過ぎ,登山口近くの地元スーパーで,今夜の鍋材料物色....結果,昨日の残り物だろうが,スケトウダラの切り身ゲット.今夜は鱈汁だな?

登山口,十時過ぎ到着....ホントに,この駐車場タダでいいのかな?立派な温泉施設の駐車場....んまぁ,翌朝,張り紙してあったら,払えばいいさ...っと,無理やり納得して,サクっと出発....

約一時間,ようやく,登山口到着.....ココから,三キロか?辿り付けれるか?っと,一抹不安はありながらも,アイゼンも装着し,急登&九十九折れの山道を登ってく....途中からは,それまであった,比較的新しい踏み痕も消え,鹿?兎?の足跡のみの古いトレース(らしきもの)とボロボロのピンクテープだけが頼りとなってくる....

行程半分を通り過ぎた時点で,とぉとぉ,ピンクのテープ見失っちまった....ザックを下ろして,右往左往してみたが,ボコボコ吹き溜まりに膝腰まで埋まる始末....あっかんなぁ,こんなところで,ヘンに足捕られて,ヘンに捻って,どぉにかなっちまったら,一巻の終わりだ?っと....大昔,残雪の春山下山中に,吹き溜まりに左脚突っ込んで,雪に羽交い絞めされて,膝ロックされた状態にも拘らず,下山の勢いついたマンマ,前方に倒れこんで,膝十字靭帯断裂&膝亀裂骨折して,一ヶ月入院しちまった苦い想い出が走馬灯のように....

すると,後方から相棒が,「槍が見えるよ~!」って....振り返ってみると,西穂~奥穂~涸沢岳~大キレット~槍~常念の大パノラマ~っ!.....時間も,三時間経過し,午後一時を経過したし,今日はココらで,いいかぁ?っと,またまた軟弱ゴゴロが頭もたげる.....Orz.

続きを読む "夜霞槍穂 - 高ボッチテン泊" »

2013年2月10日 (日)

雲隠穂高 - 高ボッチテン泊

さすがに,今朝はシバレタ~っ!吐く息で,テント内側は霜がビッシリ....ナニかやろうとすると,アチコチ擦れて,真っ白な霜が降り落ちてくる....もちろん,無造作に枕元に置いてたペットボトルの水は,ガンガチに凍り付いてくる....

午後八時半過ぎ,凍りついた地表からジンジン「冷え」が伝わってきて,ビミョウに寒い....,胸と腰に一枚ずつ大判カイロを張ってみたが,それでも,午前二時過ぎには堪えられなくなって,レインウェアとキルティングコートを重ね着して....完全に,この時点で,シュラフの対応温度:△15℃を下回ってたな.それでも,うつらうつら,夢見心地を味わってると,もぉ,五時半だよ?っと,寝付かれた相棒のささやき....


薄暗闇の中,バーナー点火し,珈琲淹れて,凍りついたドーナッツで,胃袋を宥めてると,おぉ~っつ.....

続きを読む "雲隠穂高 - 高ボッチテン泊" »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV