« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月28日 (火)

旧友再会 - 春燕山荘

今日は....「も」が適切?....早めに仕事切り上げさせてもらって,自宅直帰し,着替えて,親父の病院へ....

四月九日に手術して,約一ヵ月半の手術&リハビリ生活を経て,今週末退院が決まった.んまぁ,まだまだ,杖は必須アイテムだし,傍目的には恐々感残ってるけど,歩幅もずいぶん広くなって,肩の揺れもなくなったし,顔色もかなり良くなったし,八十の親父にしては,上出来じゃないのか?ヨクガンバッタ!

っと浮かれているワケにはいかない.反対側の約30年前の超年季モンの人工股関節の再置換手術が待ってる....ってんで,本日は,その説明会....

以前の記事にも書いた通り,斜めに差し込んであるステム引っこ抜くのも難儀.カップ側も全部引っこ抜いて,骨バンクから骨提供受けて欠損部埋めて,新しいモノ装填....んまぁ,ココラは,力技って言うか,整形外科医の真骨頂的な仕事かもしれないんで,素人が心配するホド,先生は問題視してなかった.....問題は,骨盤隙間から中にセメントが入り込んでる件.....

そのセメントの末端が腸骨動脈に隣接した部分に存在している.ってコト.ヘンに触って,動脈傷つけたら....手術室は血の海,当然,左脚は壊疽切断,下手すりゃ命も.....と.んまぁ,数十年体の中で,居座り続けてきたヤツわざわざ全部取り除く必要ないんで,本手術の前に,骨盤内側からソレを切断して,リスクヘッジしますって....どぉやるのかイマイチよく理解できないんだけど....んまぁ,先生に任せるしかしょうがないか?

それでもヤル気マンマン!の親父見て,素直に,カンドー!オレも,もぉちょっと,頑張るか?頑張らにゃならんだろ?

続きを読む "旧友再会 - 春燕山荘" »

2013年5月27日 (月)

落陽裏銀- 春燕山荘

そして,約三十分,山荘直下の急登.....アゴは出る,動悸高鳴る,前太腿上がらない....だけど,上らなきゃならんだろ!っと,自分にムチうち....正午半過ぎ,ホウホウノテイ or 満身創痍? の状態で,山荘受付....

幕営手形受け取って,ついでにスコップも借りて,先行者二張りの稜線直下のテン場を物色し,既幕営者の目障りにならない場所で....っと,適度な距離を保ちながら,テン場出口に近い場所に陣取り,さっそく,床施工し,テント設営....

んまぁ,完了か?っと,大汗かき終わったら,雷鳥居たよ!雷鳥居たよ!って,血相抱えて,相棒到着....オイオイ,ワシが大汗かいて,テント設営してる最中,雷鳥撮影してたのかよ!っと.....っとは思えなかった....って時点で,相当,ワシ参ってたのか?

合流後,相棒には,マット,シュラフの準備させて,ワシは,一足先に,生ビール&水調達,宴会準備....

続きを読む "落陽裏銀- 春燕山荘" »

2013年5月26日 (日)

残雪槍穂 - 春燕山荘

木曜日,サクっと仕事終わらせ,十数分後,相棒ピッキング,ガス注入の後,六時前,高速突入....恵那SAでミソラーメンと持参の塩むすびで,炭水化物&脂質摂取完了....駒ケ岳SAで午前一時過ぎまで仮眠....午前三時半,さすがにガラガラの登山者駐車場に到着....車中にて,再度,仮眠し,午前五時前,バナナ&お握りを頬張りながら,出発.

何時もの事ではあるが,第一ベンチまでの急坂が,コレまで,怠怠させてた足腰のストレッチ代わり....昨年は,もぉすでに第一ベンチまでで相棒陥落してたし,昨年と比べて,一ヶ月以上前倒しで,第三ベンチより上部は雪面だから,相棒のペース+αで上る....

平日なんで,さすがに,相対的には,登山者は少なかったが,それでも,途中で,十数人の登山者に,道を譲る....いいよいいよ.今日は焦らない.焦る必要がない.テン場の確保は明らかだ.今年初めての,本格登山だし,完全な雪道だ.そして,天候も完全に安定している....ゆっくり行こう.

っと,駐車場から,ほぼ七時間.....

続きを読む "残雪槍穂 - 春燕山荘" »

夕照槍岳 - 春燕山荘

先週月曜日,社内スケジュール的に余裕がありそうだったんで,急遽休みを取った.週間予報的には,ギリギリ,梅雨入り前の貴重な晴天の末期.....カウントダウンと共に,最悪の場合も考え,セカンド,サードの行程も用意はしてたが,ココロは,アソコに.....

まだまだ,稜線上に雪が残るGWに行くのが本望なのだが,混み合う登山道,他所様に迷惑掛けて,延々牛歩で歩んで,テン場確保出来なかった....なんてシャレにもならないんで,まずは,春と夏が混在するこの時期にオタメシ....

続きを読む "夕照槍岳 - 春燕山荘" »

2013年5月14日 (火)

後髪立山 - 立山二泊三日

GWの立山テント泊.....五月とは言え,標高二千m強.んまぁ,当然,深夜~朝にかけての想定気温は,△10度前後.厳寒期の千五百mと同等ぐらいの寒さか?っと,事前のウェッブ情報蓄えて,仕様的には,ホボ,厳寒の上高地,高ボッチ,車山の仕様で,臨んだんだが....

意外と,寒くなかったな.っと,拍子抜け......フリースもダンパンも,結局,一度も,袖裾通さず終いで,枕代わり....カイロも貼らず終い....お守り代わりの解熱鎮痛剤も今回は未投入....他所様の仕様と比べると,ホンマ,情けなくなるような仕様なんだけどね.んまぁ,結局,高級山道具が全てじゃねぇよ.ってこと.(笑)

< ヨダン >

最近のキャンパーの記事を読むとね.....過剰装備と言うか,「華美」装備と言うか,「無意味」装備の記事に,ホンマ,辟易する事がある.んまぁ,お気楽ファミキャンとオートキャンプの連中とは,住む世界が違うから,とやかく言わねぇけど,そんな,ファミキャン(オートキャンプ含む)な連中が,勘違いして,平地のノリで,高山域でテント張ったら,そらぁ,悲劇だぜ.一つ間違えば,遭難or孤独死だ.近い将来的に,ニュースになりそうな感じするね.

うんうん,残念ながら,雷鳥沢にも居たよ.装備はピカピカだけど,動きが危なっかしいのん.....んまぁ,死のうが生きようが,俺の知った事じゃないけど,ヤマナメンナヨ!っとだけ,言っとくわ.

< / ヨダン >





二夜目夜明け目前の四時過ぎ,さすがに,マット下からシンシン寒さが伝わってきたので,目が覚めた.....おぉっ,夕べ,エアマットの空気入れ直すの忘れたからじゃっと敗因特定.次回には,ちゃんと,修正しましょう.....フライをこじ開けて,空を見上げてみると,朝色に.....珈琲でも淹れるか?っと,寝固まった体を解して,水汲みしに行って,テント前で,バーナー着火.(珍しく)カフェオーレ,カップヌードル,ニュウメン,大福を連続攻撃して,胃袋満たし,〆は,熱いモカとヘフティのプラリネ.っと,最後の最後まで,「大人」「純山」仕様の山食.....「餓鬼」同伴のファミキャンとは,一味違うぜぇ~っ!って.(爆)

んじゃ,陽も差して来て,フライ表面の霜も,解け乾いたようだし,撤収するか?っと,重い腰上げて,ようやく....

続きを読む "後髪立山 - 立山二泊三日" »

2013年5月10日 (金)

霊気放散 - 立山二泊三日

前記事の通り,テン場に戻ると,青空の占有率が極度に低下....稜線は猛吹雪の様相....テン場でも雪になるのは,間違いなしだな.っと,正午近く,雷鳥沢ヒュッテの「源泉掛け流し」の正真正銘「地獄谷」の湯に浸かりに....雪深くって,露天風呂はNGだったけど,内風呂で,ゆっくり,熱めの温泉に浸かって,骨身まで暖まる....

上がったあとは,ビールと焼酎買い足して,ソッコーで,テン場に戻って,ケイチャン&ソーセージで,宴会&夕食....雪多くなってきた夕方四時過ぎには,テントのジッパーも完全に下ろして,まだまだ,体に温もりのある中,熟睡....

目が覚めてみると,零時を回ってた.どぉだ?空は?っと,凍てついたフライを引き上げてみると.....

続きを読む "霊気放散 - 立山二泊三日" »

2013年5月 8日 (水)

風雲急告 - 立山二泊三日

眼球動かすと,猛烈な痛みが走って,涙がとめどなく流れる....痛いよぉ~っ!っと呻き喚き叫ぶが,誰も,この痛みと苦痛取り去ってはくれない....無防備に寝っ転がってるからだわ!っと,相棒にまで,見放され....背を向けて,シュラフに包まるが,熟睡には程遠く,ウツラウツラと言うかマンジリと長い夜を過ごす事に....

午前零時過ぎ,それでも,知らず知らずのウチに,熟睡の域に落ちて,ハタと目が覚めたら午前一時.星空の状況が気になって,テントから顔出してみるが,完全にガスっちまった....やっぱ,今夜は,ダメだな.っと諦め,再び,シュラフに包まる....目?少しは,痛みの度合い落ちたか?それでも,マダマダ痛い!



朝が来た....御来光&大日岳の朝焼け,チョット期待してたんだけど,ダメだった.鱒寿司とカップヌードル&珈琲で,軽く朝飯済まし,さて....モトモト,今日は,天気崩れる予報だから,近場ウロウロの予定だったが,アクシデント発生で,急遽,サングラス&目薬調達のために,室堂バスターミナルへ,一旦戻る事に....

二時間後,バスターミナルの階段に腰掛けて,目薬で三四回目洗い流して,ようやく,少し楽になった....気がして,これまた購入したてのサングラス掛けて,テン場に戻る....

続きを読む "風雲急告 - 立山二泊三日" »

2013年5月 7日 (火)

星舞立山 - 立山二泊三日

午前八時過ぎからテント設営し,九時過ぎには,ビールで乾杯....その後,多少雲は出てきたけれども,常識的には「晴れ」.ましてや,連休後半スタートしたばっかりで,マダマダ踏み痕のない雪の原が一面広がってる....
ちゅうのに,テント前に,マット敷いて,ゴロンと横になって,ビール&酒をカワキモンで,ゴクゴクいっちゃったりして....水は,雪溶かさなくっちゃならねぇか?トイレは,携帯トイレで持ち帰らなきゃならねぇか?などとの事前の心配も,水道の蛇口からは,水どぉ~どぉ~流れてるし,キレイで「臭くない」トイレが目と鼻の先....と言う贅沢な環境....

サイコ~っ!w
を,クドイっ!っと相棒からクギ刺されながらも,連呼&雄叫び!(爆)

んで,そのノチ,初めての試みで,「芋煮」....意外と簡単&美味だった.今後の山食定番になりそうな予感....牛コマ,牛脂&舞茸&長ネギ&イトコン&「茹で」里芋を,蕎麦汁で煮るだけ....なのに,この美味さ~!っと感嘆符打ちながら,ウダウダしてると,陽も傾き,知らない間に,寝てた....


続きを読む "星舞立山 - 立山二泊三日" »

2013年5月 6日 (月)

GW満喫! - 立山二泊三日

ゴールデン・ウィーク後半戦ピーク越えました.....皆さん,いかがお過ごしでしょうか? ワシらも,まだまだアベノミクス効果とは無縁ながらも,タコ社長のご尽力とご配慮のおかげで,それなりの連休を与えて頂きましたので,ドコゾへ行かなきゃなぁっと,思案.....

GW前半戦は,土日の二連休.前日正午ぐらいまでは,行く気マンマンで,準備万端だったんだけど,どぉも,天気が芳しくない!っと,前日午後五時半過ぎに,断念を決意して,福島の実家へ....案の定,土曜日~日曜日朝にかけては,大荒れに荒れてたそうだ.

そして,待ちに待った,GW後半戦.少々フライイング気味?とは思いながらも,二日午後七時,「第一」駐車場確保.その後,ホントにこの土砂降り止むんか?っと思うほどの雨の中,熟睡~.んで,午前四時,白々し始めたんで,キップ売り場に偵察に行ったら,もぉ並んでやがる!っと,慌てて,ザック取りに戻って,最後尾確保!

んで,立山駅,午前六時始発をゲット!それも,身障者割引(同伴者も)適用で半額!ザックは,ワシのが25kg弱,相棒のが12kg強で,チッキ代しっかり払って,ラクラク室堂ターミナルへ....

続きを読む "GW満喫! - 立山二泊三日" »

フォト

【ぎゃらりぃ】はなのきもち

  • Imgp50653

    ここは,厳選に厳選した「これぞ,あるちゃん的写真!」ちゅうのだけ,公開するギャラリィ.
    「はなのきもち」とタイトルしてるけど,最近は,オハナ写真ないわぁ....Orz.

GPV